試合結果

第22回JFL 第29節【vs FCマルヤス岡崎】

2020年11月24日


【第22回日本フットボールリーグ 第29節】

「テゲバジャーロ宮崎FC vs マルヤス岡崎」4-0でテゲバジャーロ宮崎の勝利となりました。

前半、強風でボールコントロールが難しくゴールはなくスコアレスで折り返します。
後半は、攻撃陣が大爆発。47分に左サイドで繋いだボールから大熊選手がクロスボールを放つと、ゴール前の水永選手が決め先制。このゴールがテゲバジャーロ宮崎JFL通算100ゴール目となりました。
さらに、58分には左サイドからのクロスボールにフォアサイドから水永選手が走り込み決め2点目。
84分には右サイドからのパスにゴール前で奥にいたサミュエルが決め3点目。終了間際にもサミュエルが左サイドからドリブルで持ち込んで決め計4点。
相手シュートをゼロに抑え完封勝利となりました。

スタメン写真

また、今節にて今季JFL4位以内が確定し、来季のJ3参入が決定いたしました。
たくさんの応援・ご支援ありがとうございました!引き続きよろしくお願いいたします。

集合写真

今季最終戦は、11/29(日)13時、vs いわきFC【宮崎県・ひなた宮崎県総合運動公園ひなた陸上競技場】です。
良い試合をするためにクラブ一丸で準備しております。是非、会場にお越し頂き、選手への後押しをお願い致します!

試合詳細「テゲバジャーロ宮崎 vs FCマルヤス岡崎」


前半 0-0
後半 4-0
—————
4-0

【得点者】
47’ 10水永
58’ 10水永
84’ 14サミュエル
90+5’ 14サミュエル

【メンバー】
GK,61,石井
DF,2,青山
DF,3,井原
DF,15,代
DF,37,奥田
MF,7,千布
MF,11,藤岡
MF,21,大熊
MF,23,徳永
FW,10,水永
FW,19,儀保

サブ
GK,27,植田
DF,22,綿引
DF,28,大畑
MF,8,小野寺
MF,18,渡邊
FW,14,サミュエル
FW,25,梅田

【交代】
67’ 10水永→25梅田
78’ 19儀保→14サミュエル
78’ 11藤岡→18渡邊
88’ 23徳永→8小野寺

>>試合詳細(JFLオフィシャルサイト)

フォトギャラリー

▼47分、水永選手がテゲバジャーロ宮崎JFL通算100ゴール目となる、今試合先制点を決める






▼さらに、水永選手は58分にも左サイドからのクロスボールにフォアサイドから走り込み決め2点目。


▼84分・終了間際には、サミュエル選手が追加点をあげ計4点。






▼試合終了。テゲバジャーロ宮崎の勝利となりました。


ページ先頭へ

スポンサー・サポーター募集

Copyright© TEGEVAJARO MIYAZAKI All rights Reserved.