試合結果

第22回JFL 第21節【vs松江シティFC】

2020年09月20日


【第22回日本フットボールリーグ 第21節】

今季初めての有観客でのホームゲームとなりました「テゲバジャーロ宮崎 vs 松江シティFC」は2-0でテゲバジャーロ宮崎の勝利となりました。
今年はコロナの影響で会場での観戦がなかなか出来ず、長い間お待ちいただいた皆様に、勝利をお届けすることが出来て大変嬉しいです。応援ありがとうございました。



次のホーム戦は9月26日(土)13時、vs 奈良クラブ【宮崎県・延岡市西階総合運動公園陸上競技場 】です。
2週続いてのホーム戦となります。来週も熱い応援よろしくお願いいたします。

倉石監督手インタビュー


倉石監督●試合を振り返って

9/13のMIOびわこ滋賀戦、9/16の天皇杯そして今日の松江シティ戦と短いスパンでの試合が続いている今回でした。
前半は松江シティペースでうまくいかなかったがハーフタイムに修正をかけて後半はペースを取り戻すことが出来ました。


●前半の反省点と修正をかけた内容を具体的に教えてもらえますか

前半は単純にボールを回された。その原因の1つが相手の中盤の数的優位。
うちの4-4-2の中盤4枚体制に対して相手が5枚、6枚で攻めてきた。
そのテンポに合わせらず、相手にとって優位な状況を作ってしまった。

ハーフタイムに、「スライドを早く、どこにボールが出るか予測しながら守備をしよう」と指示をしました。
それがうまくいったのと、交代選手が攻撃だけでなく守備の役割もはっきりさせたことが勝因かと思います。


●交代選手に課した役割とは

後続の選手がボールを奪いやすいようなボールの待ち方、コースを限定させるという役割が大切なんですが、
前半はそれが出来ずに右に左にと振られる状況でした。

後半は梅田選手が(寄せやプレスなどで)コースを限定させてくれたというのもよかったと思います。


梅田選手インタビュー


梅田選手●得点を振り返って
途中から入ってチームに勢いをつけたいという想いがあったのでクロスには思い切って入ろうという気持ちがありました。
奥田選手が(相手の前に入る)いいボールを上げてくれたので、そこで決まったかなと思いました。チームで取った1点です。
1回相手の視野から消えて再び前に入るという駆け引きもうまくいったのかと思います。

●守備としての活躍について
連続して追ったり、切り替えをしたりと、アグレッシブに違いを見せに行こうという気持ちはあったのでチームの役に立ったのであれば嬉しいです。

●天皇杯でも2得点しました。調子は上がっていますか
コンディションも上がってきていますし、リーグ戦でも点が取れたことでチームも右肩上がりで(順位を)上がっていったらいいと思っています。


●フォワード陣の活躍について
スタメン組の水永選手や儀保選手が体を張って収めたりしてくれているので、リザーブの自分達が点を入れる、といういい流れで試合が出来たのかと思います。

●今季はじめて観客がいる試合でしたが
応援してくださっている人たちがいるというのは、すごく力になると感じました。
継続が大事だと思っているので、次の試合でもしっかり結果を残して応援される選手になっていきたいと思います。




渡邊選手インタビュー


渡邊選手●得点を振り返って
右サイドで徳永選手達が時間を作ってくれて、自分の前にスペースがあったのでそこに呼び込んで待つだけでした。
いいボールが来たので、トラップに気を遣ってキーパーをよく見て入れる、と形でした。
普段の練習でやっている形を実行出来て良かったです。

●天皇杯予選に続いてのゴールですね
去年ゴールを決めれなかったので、今年早い段階で得点を決めることが出来たのは嬉しい。調子は上がってきていると感じています。

●終盤の追加点でチームの動きが変わったと思いますが
あそこで決めたらチームが楽になると思ったので、代わりで入った選手が流れを変えることが出来て良かったです。
2-0になったことであとは守るだけという意識に変わったので、最後はチームが一体になって終わらせることが出来ました。

●観客の存在はどうでしたか
声援がピッチの中まで聞こえてきて、自分の動きの原動力になるので嬉しいです。


●今後に向けて
いまチームもいい流れで試合が出来ていますし、この勢いでJ3に昇格したいと思います。






試合詳細「テゲバジャーロ宮崎 vs 松江シティFC」


前半 0-0
後半 2-0
—————
2-0

【得点者】
72′ 25梅田 (アシスト奥田)
85′ 18渡邊 (アシスト徳永)

【メンバー】
GK 61石井健太
DF 3井原伸太郎
DF 5黒瀬純哉
DF 15代健司
DF 37奥田裕貴
MF 7千布一輝
MF 8小野寺 達也
MF 11藤岡浩介
MF 16三島勇太
FW 10水永翔馬
FW 19儀保 幸英

サブ
GK 27植田峻佑
DF 2青山生
MF 6内薗大貴
MF 18渡邊龍
MF 23徳永裕大
FW 14サミュエル
FW 25梅田魁人

【交代】
53分 16三島→18渡邊
53分 19儀保→25梅田
60分 8小野寺→23徳永
60分 10水永→14サミュエル
78分 11藤岡→6内園

>>試合詳細(JFLオフィシャルサイト)

YouTube【JFLチャンネル】で試合を振り返れます。




テキスト実況は下記でご確認いただけます。
https://web.playerapp.tokyo/live/58755?tag=ae491&share=toolstw&t=1600569325989




フォトギャラリー















▼戸敷市長からご挨拶


▼戸敷市長から松江シティFCに宮崎牛5万円分を贈呈いたしました。



▼選手入場












▼縦横無尽に走り回り試合を組み立てる千布選手
7番MF千布選手

▼素早い攻撃でゴールを狙い続ける藤岡選手



▼正確なアシストで得点の立役者、奥田選手



▼先制点を入れた梅田選手
梅田選手

▼歓喜の瞬間












▼サミー劇場にも会場大興奮
会場を沸かすサミー





▼渡邊選手の華麗なループシュートで追加点
渡邊選手の華麗なループシュート





▼2-0でテゲバジャーロ宮崎の勝利!
試合終了後の挨拶


▼今季初の有観客試合でサポーターの皆様へ勝利をお届けできて嬉しいです。




▼倉石監督の挨拶



▼先制点を入れた梅田選手インタビュー


▼追加点で試合を決定づけた渡邊選手インタビュー



▼応援ありがとうございました。



ページ先頭へ

スポンサー・サポーター募集

Copyright© TEGEVAJARO MIYAZAKI All rights Reserved.