試合結果

第21回JFL 第8節【vsホンダロックSC】

2019年05月19日


【第21回日本フットボールリーグ 第8節】
「テゲバジャーロ宮崎 vs ホンダロックSC」は1-1で引き分けとなりました。
風雨の大変強い中、たくさんの応援ありがとうございました。

エスコードキッズと記念写真
次節(6/1)は同じく生目の杜運動公園にてホームゲーム【JFL第9節テゲバジャーロ宮崎vsラインメール青森】です。
テゲバジャーロのオフィシャルスポンサーであります、明光社様プレゼンツの感謝祭も同時開催です。ヒムカイザーショーもありますよ。お楽しみに!!

倉石監督コメント

倉石監督●試合を振り返って
前回、前々回と終了間際に点を取られる、という内容でしたが、今日は最後まで守りきったというところはよかったと思います。やはり勝ちたかった試合でしたが、引き分けの1点を得れたことで、「勝ちきれなかった」というところからは1歩前進できました。

ただ、風上に立った後半、攻め続ける時間が長かったが、点を決めきれないところが、まだ克服できていない点です。(シュート数:テゲバ11、ロック2)
今回点を取られたのも、スローインからの失点でした。うちもボールの上げ方も含め、セットプレーの精度をもっと磨かないとならないと思います。

●ピッチコンディションが悪い中での試合でしたが。
雨の予測はしていたので、システムを少し変えて臨みました。水溜りの中の試合で、ドリブルでボールを繋ぐのは難しいことから、カウンターでの攻撃はだいぶ抑えられたと思います。
この会場(生目の杜運動公園・陸上競技場)を改修後に雨の中で使うのは初めてでしたので、今日のピッチコンディションは今後の参考にもなりました。

●サポーターのみなさんへ
嵐のような天候の中、ここまでのお客様が来るとは思っていなかったので(観客数837人)正直驚きました。もちろんロックさんのホームゲームであり、ロックサポーターさんもいらっしゃいますが、テゲバの声援も大きく、勝ち点1点が取れた、1番の要因だと思います。サポーターさんの大きな声は、しっかりピッチに届いていますし、その声で最後まで頑張れます。選手1人1人が、テゲバジャーロ宮崎にいる価値、応援してもらえるありがたさ、をしっかり受け止め、次へとつないでいって欲しいと思います。

試合詳細「テゲバジャーロ宮崎 vs ホンダロックSC」

前半 0-1
後半 1-0
—————
1-1

【得点】
58分 13石田

【交代】
70分 23徳永→24前田

【メンバー】
【メンバー】
GK 61石井
DF 13石田 15川里 20橋口、37奥田
MF 7千布 6内薗 23徳永 16三島
FW 10水永 11藤岡

サブ 38赤塚、22青山、3井原、9米澤、8安東、24前田、18渡邊

>>試合詳細(JFLオフィシャルサイト)

フォトギャラリー


テゲバジャーロ宮崎サポーター
スタメン
選手ボード
試合前円陣
三島勇太選手

▼選手入場
選手入場

▼キックオフ
三島勇太選手
藤岡浩介選手
石井健太選手
水永翔馬選手
藤岡浩介選手
橋口拓哉選手
内薗大貴選手
千布一輝選手
三島勇太選手、徳永裕大選手
石田皓大選手

▼前半で先制されたが、後半12分、石田選手が押し込みゴール!
1-1となりました。
石田皓大選手
石田皓大選手、ゴール後
ゴール後喜ぶ選手たち

▼その後も果敢に攻め続ける選手たち。
水永翔馬選手
水永翔馬選手
奥田裕貴選手
石田皓大選手
前田翔吾選手
前田翔吾選手

▼試合終了。1-1の引き分けとなりました。
試合終了握手

▼本日は暴風雨の中、応援ありがとうございました。サポーターの皆様の声が勝ち点1に繋がりました!
旗をふるテゲバジャーロ宮崎サポーター
スタンドいっぱいのサポーター
テゲバジャーロ宮崎サポーター
テゲバジャーロ宮崎サポーター
テゲバジャーロ宮崎サポーター
サポーターへあいさつ
サポーターへあいさつ

ページ先頭へ

スポンサー・サポーター募集

Copyright© TEGEVAJARO MIYAZAKI All rights Reserved.