試合結果

「MFA 第23回 宮日旗・NHK杯宮崎県サッカー選手権大会 」準決勝

2019年04月21日


【MFA 第23回 宮日旗・NHK杯宮崎県サッカー選手権大会 準決勝】
「テゲバジャーロ宮崎 vs J.FC MIYAZAKI」戦は、1-1(PK5-4)でテゲバジャーロ宮崎のPK勝ちとなりました。

▼今後の予定
4/27(土)JFL第6節/ヴィアティン三重戦(三重県)13時~
5/5(日)JFL第7節/東京武蔵野シティFC(宮崎県・宮崎市生目の杜運動公園)13時~
〇5/12(日)MFA 第23回 宮日旗・NHK杯宮崎県サッカー選手権大会決勝/ホンダロックSC戦(宮崎県都農町藤見運動公園)13時~
〇5/19(日)JFL第8節/ホンダロックSC戦(宮崎県宮崎市生目の杜運動公園)13時~ ※テゲバはアウェイ扱い


倉石監督コメント


●スタメンは前回と比べて6名入れ替わっていましたが。

先日のトリニータとの練習試合での状況が結構良かったので、その時の選手を今回のターンオーバーに組み入れてみました。

●今日の試合について

選手が局面局面でいい動きは出来ていたこと、それは収穫だと思います。
ただ、全体的に押し込みながらも決定機(シュート数はテゲバが23、J.FCが3)を決めきれないところがうちの弱さかなと。
キーパーと1対1の場面でも落ち着いてシュートを流し込むことができるように、技術的にも精神的にもトレーニングをしていく必要があると思います。

●監督からメッセージ

今日は口蹄疫発生から丸9年。試合会場でもある都農町、そして児湯地区、宮崎県の関係者の皆様の復興への努力に敬意を表します。
当時は移動制限もかかりイベント、スポーツの開催も出来ない時期もありましたが、いまこうやってスポーツイベントをさせていただける環境にも感謝いたします。
今後もスポーツの分野で、宮崎県を盛り上げていけるよう自分達も頑張ってまいります!

倉石監督

試合詳細「テゲバジャーロ宮崎 vs J.FC MIYAZAKI」

前半0-0
後半1-1
—————-
1-1(PK5-4)

【得点】
64分 8安東

【交代】
HT 18渡邉→10水永
86分 8安東→6内薗
86分 11藤岡→9米澤

【メンバー】
GK 38赤塚
DF 2中村 3井原 21宮田 5黒瀬 37奥田
MF 7千布 8安東 16三島 18渡邊
FW 11藤岡  

サブ 内薗、米澤、水永、石田、サミュエル、樽谷、鈴木、橋口、伊東


フォトギャラリー



MFAモニュメント
入場前
入場前

▼選手入場
選手入場
選手入場
選手入場

▼スタメン
スタメン
円陣

▼試合開始
三島勇太選手
三島勇太選手
渡邊龍選手
中村健志選手
黒瀬純哉選手
藤岡浩介選手
内薗大貴選手
奥田祐樹選手
水永翔馬選手
黒瀬純哉選手

▼後半20分、水永選手からの折り返しを安東選手がゴール!先制点が決まりました。
安東輝選手
安東輝選手シュート
安東輝選手シュート後
喜ぶ選手たち

▼しかし、直後に失点。
失点
中村健志選手

▼1-1と同点になり、PK戦に突入。
スコアボード
PK戦:水永翔馬選手
PK戦:奥田裕貴選手

▼PK戦5-4でテゲバの勝利!

サポーター
サポーター
赤塚怜選手

▼勝利のラインダンス
勝利のラインダンス

▼ハラハラの展開でしたが、無事決勝進出を決めることができました!
勝利のラインダンス

ページ先頭へ

スポンサー・サポーター募集

Copyright© TEGEVAJARO MIYAZAKI All rights Reserved.