11/25のJr.ユーストレーニング

今夜も激しいトレーニングでした。。

テゲバジャーロ宮崎U-15選手募集!

テゲバジャーロ宮崎では、来春2017年4月より中学校入学見込みの現在小学校6年生の男子を対象に、ジュニアユース(U-15)選手を下記の通り募集いたしますのでお知らせいたします。
問合せはジュニアユースU-15担当までお気軽にどうぞ!
携帯番号:090-9795-3807

chirashi

フォルトゥナCUP 2日目

3年生はお疲れ様でした!
一生の友を大切に、次のステップでも頑張れっ!!

フォルトゥナCUP 1日目

11月19日(土)フォルトゥナカップの写真スナップです。
なかなかやられましたが、また明日も頑張ります!!

11/19、11/20 第6回フォルトゥナCUP出場のお知らせ

11月19日、20日の2日間延岡で開催されます、フォルトゥナCUPに参加させていただきます!!

11/18(金) U-15、練習会場・時間変更

U15(ジュニアユース)本日11/18(金)の練習について

会場、時間が下記となります。

会場:南部記念体育館
時間:20時~22時



ジュニアユースブログスタート

情報アップしていきます!

決戦は日曜日

『安西先生、、、

バスケが、、、したいです。 』

 

  

 

シ、シビれるぜー。
 

 

 

No.14三井寿、シビれるぜー!

 

 

 

少年マンガの王様、「スラムダンク」。
 

  

 

何度読んでもシビれるよなぁ。

 

  

  

スラムダンクには、スポーツの魅力、人としての在り方。そして恋愛。

 

 

学ぶべき全ての事が詰まっているよなぁ。 

  

 

自分が国語の先生になったら、間違いなく読書の時間に生徒たちにスラムダンク読ませるんだけどなぁ。
 

 

 

 

バスケットボールかぁ。
 

 

 

最後にやったのは大学の体育の授業。  
 

  

 

体育館でボールが弾む音、たまらないんだよなぁ。

  

  

 

はぁ、バスケしたいなぁ。

 

 

ダムダムしたいなぁ。
 

 

 

安西先生、、、。

 

  

 

んっ。

  

 

  

あれっ?

 

  

 

ダムダム、したい、、、?

 
  

 

 

ダムダム、、、だむだむ、、、だむだむ
 

 

 

むむむっ!!

  

 

そーなんです。

 

 

ジュニアブログなんです!

 

 

 

実家にスラムダンク全巻揃っているんです!! 

 

 

というわけで!

 

 

 

ジュニアブログぅぅぅ〜、スタートー( ̄Д ̄)ノ

 

  

今回は!

 

今週末に開催されるJA杯に向けて行われた、高学年チームの強化練習の様子をお伝えしたいと思います(^^)

 

まず最初の写真は!


およよ。 

外が暗いですね(´・Д・)」

 

  

それはなぜかというと!


 そう!

 
今回は毎週水曜日と金曜日の19時から21時の時間で行われている、テゲバジャーロ宮崎ジュニアユースチームの練習に合同練習として参加させてもらいました( ̄^ ̄)ゞ

   

手前にいるのがジュニアユースの選手達です( ̄Д ̄)ノ

 

 

 

やはりジュニアより一回り大きいです(-。-;笑

 

 

 

   

そして今回は2つの事に重点をおいて練習をしました。

 

まず1つ目は、


 「シュート練習」

 

試合をするにあたって、勝つためにまず必要なのは点を取る事です( ̄Д ̄)ノ

    

当たり前の事ですが、点を取らなければ試合に勝つ事はできません。

 

そして点を取るためには「シュート」を打たなければゴールは決まりません。 

 

誰かが点を取ってくれるだろう。

 

FWの選手が決めてくれるだろう。

 

  

 

いやいや。 

 

そう心のどこかで思っている選手が多いチームは、接戦になった試合で勝利を掴み取る事はできません。
 

「この試合、おれが決めてやる!」
 

「チャンスきたら狙ってやる!」

 

  

グラウンドに立っている選手全員が、常にゴールを決めるイメージと気持ちを持っている事がぼくは大切だと思います( ̄Д ̄)ノ

 

 

前も書きましたが、元ブラジル代表キャプテンのドゥンガは言っています。


  

「チャンスは一度しかこない。だからおれは常に準備している。」

 

 

今週の試合までに劇的にシュートがうまくなる事はありませんが、気持ちの準備は別です。
 

 

  

試合中いつ来るかわからない、チームを勝利に導くためのチャンス!!

 

  

そのチャンスを逃さないように、全員がシュートを狙う気持ちの準備をしておきましょう(^^)

 

  

 

 

そして2つ目は!!

 

「一対一」

  

試合に勝つためには、ここの局面でいかに闘えるかが重要になってきます。

 

  

もちろん試合中全ての「一対一」の局面で勝つ事は難しいです(´・Д・)」

 

 

しかし、試合中の「一対一」を全員がしっかりと闘えれば、そう簡単に負ける試合はないとぼくは思っています!

 


 

「抜かれた後も最後までついていく」

 

「ゴール前で最後の一歩を出してシュートブロックをする」
 

 

 

こういったプレーを全員ができれば、簡単には点を取られません( ̄Д ̄)ノ

 

  

 

たとえ点を取られたとしても、

 

  

 

「相手に恐れず思い切ってドリブルを仕掛ける!」

 

  

「 五分五分のボールを体をぶつけてマイボールにする!」

 

  

こういったプレーを全員ができていれば、必ず逆転のチャンスはやってきます( ̄Д ̄)ノ


  

試合中は「一対一」ではありません( ̄Д ̄)ノ

 

ミスをしても仲間がきっとカバーしてくれます!

 

  

仲間と自分を信じて、今週の試合戦ってほしいと思います(^^)

 

 

そして最後は、


 

ジュニアユースの選手達と紅白戦をさせていただきました( ̄Д ̄)ノ

 

やはりスピードとパワーとテクニックはレベルが違い、点をたくさん取られる厳しい戦いになりました(´・Д・)」


しかし!!

 

そんな中でも一矢報いる1発もあり、今週の試合に向けて期待が持てる光るプレーもたくさんありました(^^)

 


 

今週から始まる大会の相手は、みんな同じ小学生!

 

大会前に、中学生の体の強さ、そしてスピードを感じるとても良い経験になりました!

 

 

ジュニアユースのみんなほんとにありがとう( ̄^ ̄)ゞ

 

それでは少しですがオフショット!

 

むむむっ(´・Д・)

 

ジュニアユース、みんな真剣な表情で話しを聞いていますね( ̄Д ̄)ノ

 

話しているのは、


 

そう。

 

胃に穴が開くまでボールを蹴り続ける男、「ミスターストイック」笠原ゲンキコーチです( ̄Д ̄)ノ

 

  

ちなみにココだけの話ですが、ゲンキコーチはヤマコーチの『角刈り』が最近ツボだそうです( ̄^ ̄)ゞ笑

 
 

そして次は、


はい出ました、半ニヤけジュニアスマイル( ̄Д ̄)ノ笑

 

  

そう!

 

試合前はリラックスする事も大切です(^^)

 

  

はい出ました、爽やかピース( ̄Д ̄)ノ

 

  

トールコーチと張るくらいの爽やかさですねー(^^)


オーマイガー( ̄Д ̄)ノ笑

 

  

なぜこんな表情なのかは謎ですが、トップチームのジブリン選手の口グセですね( ̄^ ̄)笑

 

  

それでは今回のジュニアスマイル!!


 

今週の試合で何かやってくれそうな2人の表情( ̄Д ̄)ノ

 

良い笑顔です!!
 

  

 

ぼくは今週の試合の1回戦、チーム全員が決勝戦のつもりで戦ってほしいと思っています。

  

 

その試合に全てを賭けることができたら、そのあとの道も開いてきます。

 

  

 
『チーム全員で掴み取った勝利の喜び』

 

  

それを、子どもたちに味わってほしいです!!

 

  
 

 

子どもたちの負けられない闘い( ̄Д ̄)ノ

 

  

仲間を、

 

そして自分を信じてボールを追いかけましょう!!

 

  

それではまた(^^)

 
 

 

 

 

考えるチカラ

、、ソワソワ、、、ソワソワ。
 

 

んーなんか最近ソワソワするんだよなー。

 

何でだろう?

 

 、、、。

  

そーか!

 

もうすぐバレンタインデーだ!

 

バレンタインデーが近づくと、なぜかソワソワする男子。

 

バレンタインデーあるあるだなぁ。

 

 

中学3年のバレンタイン。

 

話した事もない後輩の女の子が近づいて来て、

「小林先輩、あのー、、、」
 

こ、これはまさか!!
 

と思ったら、

 

「このチョコレート、いつも小林先輩が一緒に帰ってる安井先輩に渡してもらっていいですか?」

 

「、、、も、もちろんだよ。」

 

 

アゴ外れたなぁー。

 

    

チョコ貰えるんじゃないかとテンション上がった自分も恥ずかしいし、さっきのドキドキが無駄だった切なさといったら、、、
 

 

あれ?

 

 

無駄だった?

 

 

無駄、、、むだ、、、むだ、、、
 

むむむっ!!

 

そーなんです。

 

ジュニアブログなんです!

 

バレンタインはドキドキが止まらないんです!!
 

 

 

  

というわけでジュニアブログ始まります( ̄Д ̄)ノ
 

まずはこの写真!

 

およよ(´・Д・)」

 

なにかいつもと雰囲気が違いますねー?

 

みなさん何が違うかわかりますかー( ̄Д ̄)ノ?

 

 
そう!

彼らはジュニアではなく、テゲバジャーロ宮崎のジュニアユースチーム、中学生のチームの選手達です(^^)

 

  

 

今回ジュニアチームの5年生数名が、ジュニアユースの練習試合に経験を積ませるため参加させてもらいました( ̄^ ̄)ゞ
  

  

ジュニアチームと違い、ジュニアユースはミーティングを選手主体で行なう事も珍しくありません( ̄Д ̄)ノ

 

選手同士で意見を出し合い、ミーティングをする。

 

ただ監督、コーチの話を聞くだけでなく「自分たちで考える」というこのミーティングで、ジュニアの子どもたちは何を感じたのでしょうか?

 

 

ちなみに左側で緊張している子たちがジュニアの選手です( ̄Д ̄)ノ笑

 

 

ぼく自身ジュニアユースの練習や試合を見る機会は少ないので、偉そうな事は言えませんが(ー ー;)

 

ぼくが1番感じるのは、ジュニアユースの子ども達はしっかり「自分の意見や考えを相手に伝える」ことができているという事です( ̄Д ̄)ノ

 

   

それはやはり普段の練習から「自分で考える」ということを積み重ねているからだと思います( ̄Д ̄)ノ

 

何も考えずただ与えられた練習をこなすだけでは成長できないし、それではサッカーに対しての自分の意見を持つ事はできません。

 

 

選手としての自主性、自分の考えなどをジュニアの子どもたちにも少しずつ持っていってもらいたいですね(^^)

 

  

そして試合になれば頭ではなく、身体の違いも感じさせてもらいました(^^)

 

身体の強さ、足のスピード、パススピードの違い。

 

 

やはり小学生と中学生のフィジカルには大きな差があります。

 

普段のジュニアの試合では感じられない感覚だったと思います( ̄^ ̄)ゞ
 

人間の身体とは不思議なもので、過去に経験した事を糧に、今を乗り切る事ができます( ̄Д ̄)ノ

 

過去に辛い、きつい経験をすることで、「あの時に比べればこんなこと何でもない」と感じ、今の現状を乗り越える事ができます。

  

 

ぼくが大卒1年目で入団したザスパ草津というチームでの事です( ̄Д ̄)ノ

 

厳しいトレーニングを続けていて、次の日が待ちに待ったオフの日!

 

すると監督が、

「ホワイトボードに名前のある選手は明日もトレーニングする。朝9時に準備しろ。」

 

ホワイトボードには5人の選手の名前が書かれていました。
 

そしてハッキリ「ゆーた」と書かれていました(´Д` )
  
 
   

  

次の日。

 

日本にこんな長い坂あったの?

 

という坂道に連れていかれ、監督が軽トラで400mを測り始めました。

 

 

 

400m坂道ダッシュ×10本
  

 

クラクションの合図と共に後ろから監督が軽トラで追いかけてきます( ̄Д ̄)ノ

 

1本目走り終わった時点で、足パンパン。

心臓飛び出そう。

 

「これ10本ゼッッッッッッタイ無理!!」
 

心の中で思いました(´Д` )笑 

 

しかし監督は表情一つ変えず、クラクションを鳴らし続けました。

 

最後はオシッコ漏らしそうになりながら10本走りきったのを覚えています(´・Д・)」

 

長くなりましたが、あの時の走りがあったからこそ、それからの厳しいトレーニングも「あの時の苦しさに比べれば!」と思い乗り越える事ができました !

 

 

ジュニアの子どもたちも、ジュニアユースの選手と試合をする事で「中学生に比べたら同い年の選手なんか怖くない!」と普段の試合で思えるのではないでしょうか( ̄Д ̄)ノ

 

 

そう思えるためにも、今回のような経験を大切にしてほしいですね!!
  

 

 

そして最後はジュニアスマイル( ̄Д ̄)ノ

 

 

今回は特別編として、ジュニアスマイル!

そしてジュニアユーススマイルの二段構えでいきたいと思います( ̄^ ̄)ゞ

 

まずはジュニアスマイル!

 

なんてカワイイ笑顔でしょーか( ̄Д ̄)ノ笑

 

長い間ケガでサッカーができず、最近練習に復帰できた喜びのスマイルでしょう(^^)

 

ボールをみんなと蹴れる喜び、みんなと一緒にサッカーできる喜びを感じていると思います!

  

練習一緒にがんばりましょう(^^)

 

 

そして次はジュニアユーススマイル!

 

先日公式戦でゴールを決めたそうです( ̄Д ̄)ノ

 

チームメイトも全員で大盛り上がりだったそうです ( ̄^ ̄)笑

 

やはりゴールを決めた瞬間というのは、血が逆流するような興奮を味わう事ができます!

 

 

そのゴールを仲間と一緒に喜べるのは本当に幸せな瞬間ですよね(^^)
 
    

 

 

ジュニア、ジュニアユース!!

 

 

みんなで今年もたくさんのゴールを決めて、みんなで一緒にゴールの喜びを味わいましょう( ̄Д ̄)ノ
 

それではまた(^^)

ページ先頭へ

スポンサー・サポーター募集

Copyright© TEGEVAJARO MIYAZAKI All rights Reserved.