ジュニアブログ年末特番!!

「ピリリリリリーーー!!プシュー。」

 

間に合ったー。ギリギリセーフ。

 

この新幹線に乗り遅れたら長野に帰れないところだったよ。

 

博多で1人ドンタク祭りするところだったよ。

 

お、席もけっこう空いている。

 

飛行機かスキップか迷ってたけど、新幹線にして正解だったな。

 

よし!じゃあこの移動時間を使って年賀状でも書こうかね。

 

えっとー、来年はなに年だったっけー?

 

ねー、うし、とら、むぅ、たつ、みー、うま、ひつじ、、、、あれっ?
 

何か違うな。

 

もう一回。

 

ねー、うし、とら、むぅ、たつ、みー、うま、ひつじ、、、、あれっ?

  

どこか違うな。
 

ん?

 

、、、むぅ?

 

むぅ、、むぅ、、、むぅ、、、
 

むむむっ!!

 

そーなんです。

ジュニアブログなんです!

今年最後のジュニアブログなんです!!
 

というわけで、2015年最後のジュニアブログスタートします(^^)
 

 

今回のジュニアブログは年末特番です!

 

特番のため写真やコメントが色々と多いので、駆け足でお伝えしていきたいと思います!

 

間違えました。

 

スキップでお伝えしていきたいと思います( ̄Д ̄)ノ

 

 

今回は低学年は練習、高学年は練習試合だったのでそれぞれの様子をお伝えしたいと思います(^^)

 

安心してください。

 

高学年、登場しますよ ( ̄3 ̄)笑
  

まずは低学年!

 

ウォーミングアップはドリブルをしてー、敵と出会ったらー、

 

ジャンケンポン!!

 

勝ったら前に進めて、負けたら道を譲らなければなりません(´Д` )

 

 ジャンケン、

 

ポン!

  
   
ポン!!

 

ポン!!

出し方( ̄Д ̄)ノ笑 

  

斬新なジャンケンの出し方をしてますね(´・Д・)」笑

 

 

というようなアップをして次の練習!
 

そう!

ラダートレーニング(^^)

 

最初に比べるとみんな様々なステップが踏めるようになってきました!

  

  

最初はできなくても、個別で10分くらいやり方を教えたら子どもたちはすぐにマスターします( ̄Д ̄)ノ

 

ゆっくりですが正確にステップが踏めていましたね!

 

グッドです(^^)

 

かなりのスピードでステップが踏めてましたね( ̄Д ̄)ノ

これを続けていけば瞬発力が高くなっていくと思います!

ナイスです(^^)

  

苦手なステップも10分の個人練習で自分のものにしましたね(^^)

 

ブラボーでした!!

 

  

そして次はドリブル、リフティング、シュートの練習が詰まったサーキットトレーニングをしたのですが、ここではリフティングゾーンの写真を載せたいと思います(^^)


ここのゾーンでは、子どもたちそれぞれのリフティングのレベルの高さに合わせてノルマを設定します( ̄Д ̄)ノ

 

自分の今までのリフティング最高記録が5回の子は3回、最高記録が50回の子は30回と子どもによって回数を変え、それがクリアーできたら次のシュートゾーンに進めるという流れです(^^)
 

  

目標が高すぎても低すぎても、子ども達の集中力を引き出すのは難しいとぼくは思います(´・Д・)」

  

それぞれに、「がんばればできそう」という所に目標を設定してあげる事で、子どもたちはそれをクリアーしようと夢中になります!
 

大人もそうですが、夢中になった時の集中力というのはすごいものがあります( ̄Д ̄)ノ

 

あっという間に時間が過ぎますよね!

    

集中するから夢中になるのではなくて、夢中になった時に集中力が生まれるのだと思います。

 
リフティングゾーンではみんな黙々とリフティングをしていました!

 

落としたら拾って落としたら拾って、、、素晴らしい集中力( ̄Д ̄)ノ

 

あと一回でクリアーというところで落とした時は、見ているぼくが絶叫してました(´・Д・)」笑

 
 

この1年間でリフティングだけではなく、みんなほんとにサッカーが上達したと思います!

  

2015年は終わりますが、サッカーはこれからも続きます( ̄Д ̄)ノ

 
 2016年も未来に向かって一つずつ、自分のできることを積み重ねていってほしいと思います(^^)

 

 

それでは高学年!

 

高学年は週末、4日間連続で朝から夕方まで 試合をしました( ̄Д ̄)ノ

 

 
県外からも強豪チームが試合に来てくださり、とてもいい経験が積めた4日間だったと思います!

 

 

テゲバの高学年は5年生主体のチームということもあり、今年1年は難しい試合が多かったと思います。

 

   

しかしそんな状況の中5年生がチームを引っ張ってくれ、また低学年からの底上げもあり、チームとしても個人としてもレベルアップできた一年だとぼくは思います!

 

 

今年のがんばりを来年の勝利に繋げるために、また新年からみんなで練習を積み重ねていきましょう(^^)
 

  

それではここから高学年のオフショット( ̄Д ̄)ノ

 

最近高学年のオフショットが少なかったので、ここぞとばかりに載せますよ( ̄3 ̄)笑

 

お弁当タイムですねー(^^) 

いいですねーお弁当が色鮮やかですねー!

 

様々な食材が使われているのでしょう( ̄Д ̄)ノ

   

この4日間はポカポカな陽気で、外でお弁当を食べるには絶好の天気でした( ̄Д ̄)ノ

 

12月に半袖で外でお弁当。

宮崎あるあるですね( ̄^ ̄)笑

 

最近高学年はぼくが写真を撮ろうとすると照れてなかなか撮らせてくれないんですよねー(´Д` ) 
 

やはり恋バナとカメラマンはムロ監督にお任せしましょう( ̄Д ̄)ノ

 

 

右の子は高学年チームに唯一入っている低学年の子どもです(^^)

仲が良さそうですねー! 

 

こういった低学年の押し上げも、高学年にとってはいい刺激になっているのではないでしょうか( ̄Д ̄)ノ 

 

チームメイトは仲間でありライバルです! 

 

お互い切磋琢磨して成長しましょう(^^)

 

 

  

といった感じの今週末でした!!

 

、、、ん?

 

なんですって?

 

2015年のラストブログなのにコバコーチしか出てきてない?

他のコーチの言葉も聞きたい? 
 

 

フォッフォッフォッ。

 

おっと失礼。笑ってしまいました。

 

メンタリストコバと呼ばれているぼくが、そんな事に気がつかないわけがないじゃないですか!

 

とーぜん他のスタッフ陣のコメントも入手しております( ̄Д ̄)ノ

ぬかりはありません( ̄3 ̄)

 

 ではムロ監督から!

 

 
 1年間通して、子どもたちは少しずつではありますが自立できてきたと思います。

 
特に5年生は6年生がいない中、チームを引っ張ってくれたと思います。
そして、自分自身も今年1年様々な経験させていただき、少し成長できたと思います。

 

それも保護者の方々のご協力があったからこそ経験できた事だと思います。

 

感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

 

来年はサッカーの技術もですが、もっと子どもたちが自立できるような指導をしていきたいと思っていますので、これからもよろしくお願いします!

 

 

はい以上ムロ監督からでした(^^)

 

続きましてはナベコーチ!

 

 
 1年間ありがとうございました!

 

最初に、蹴り納めに参加出来ず申し訳ありませんでした。みんなで楽しくサッカーをして1年を締めたかったのでとても残念でした(>_<)

 

2月からジュニアに携わらせていただき、少しでも子供達が人として、選手として成長して欲しいと思い続けた1年でした。

 

その中で学ぶ事がたくさんあり、子供達のおかげで自分自身も成長できたと思います。本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いします!
  

 

 

以上ヒザオバケ、、、間違えた、ナベコーチからのコメントでした( ̄Д ̄)ノ

  

続きましてはヤマコーチ!

 

 
  1年間ありがとうございました。
 

なかなかジュニアの練習に参加することはできませんでしたが、子供達がどんどん成長していて見るたびに驚かされていました。
 

我々コーチ陣も、選手として、指導者として、そして何より1人の大人として子供達と一緒に成長できるようにさらに努力していきたいと思います。
 

来年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

以上胸筋オバケ、、、間違えた、ヤマコーチからのコメントでした(^^)

 

そして今回の特別コーナー( ̄Д ̄)ノ

  

 あれ?

高学年にしてはデカイな(´・Д・)」

 

 

そう彼らはテゲバジャーロ宮崎のジュニアではなく、ジュニアユースのメンバーです!

 

テゲバの中学生チームですね( ̄Д ̄)ノ
  

 
 

ブログに載ることは少ないですが、彼らも1年間練習を積み重ねてきました!

 

  
 トップチームの試合の運営などもいつも手伝ってくれて、本当に彼らには1年間助けてもらいました!

  
 

えー真ん中の黄色が若干気にはなりますが、、、 

みんなありがとう( ̄^ ̄)ゞ笑

  

来年はジュニアユースの事もチョコチョコとブログに載せていきたいと思っています!

つもりです( ̄Д ̄)ノ笑

 

そして最後はジュニアスマイルではなく、

 

テゲバスマイル!!

  

これは今年の蹴り納めをした時の写真です!

 

残念ながらぼくは参加できなかったのですが、ジュニア、ジュニアユース、そして保護者のみなさんと撮った一枚です(^^)  

 

いい写真です!

 

 

 

イタリアの至宝、ロベルト・バッジョはこう言っています。

  

「昨日の自分だけには絶対に負けたくない。」
 

昨日より今日。

そして今日より明日。

  

1日1日、少しずつでも成長できるように。

 

 

2016年も未来の自分のために、自分を信じて「努力」を積み重ねていきましょう!!

 

 
  
     

それではみなさん良いお年を(^^)
 

 
 
  
 

悔しさとホーリーナイト

♬「ゆっくりーと12月の灯りがともり始めー、、、」

 

ん、この曲は?

  

これは、B’zの名曲。

「いつかのメリークリスマス。」

 

街でこの曲が流れている、、、

 

そうか!

 

今日はクリスマスイブか。

 

思い出すなー、小4のクリスマス。

 

サンタさんにスーパーファミコンのソフト「ワールドサッカー」をプレゼントにお願いした小4のクリスマス。

 

朝起きたら枕元に「ワールドプロレス」のソフトが置いてあった小4のクリスマス。

 

サンタさん、ワールド違い。

 

誰にでも間違いはある、と知った小4のクリスマス。 

 

思い出すなぁ。

 

それにしてもサンタクロースさんは世界で1番の有名人だよなー。

 

赤い服着て、ヒゲがモジャモジャって誰でも知ってるもんなぁー。

 

、、、。

 

んっ!

 

赤くて、、、モジャモジャ、、、?

 

 

、、、ムック?

 

 

ムック、、むっく、、、むっく、、

  

 

むむむっ!!

 

そーなんです。

 

ジュニアブログなんです!

 

ホーリーナイトもジュニアブログなんです!! 
 

というわけでクリスマスイブも始まります。

ジュニアブログ( ̄Д ̄)ノ
 

 

今回は週末に綾町で行われた、U-9ウィンターフェスティバルの様子をお伝えしたいと思います(^^)

 

 
はてはて?
 

高学年の姿がありませんねー(´・Д・)」

  

そう!!U-9。

 

えー今回、、、高学年はブログに登場しません(´Д` )笑

 

高学年の様子を楽しみにされていた方々申し訳ありません!!
 名前の通りU-9のカテゴリーの大会だったため、高学年はこの日いつものグラウンドでナベコーチのもと練習に励んでいたのです( ̄Д ̄)ノ

 

しかし!!

 

いつの日か高学年特集をしたいと思うので今回ばかりは、クリスマスということでご勘弁を(´Д` )笑

 

 

ではいきます!

 

この日は午前中2試合、午後に2試合と1日で4試合する事ができました。

 

結果としては1勝もできずに 4連敗でした(´Д` )
  

しかし、

 

取られたら取り返す!!

いつも言っている切り替えの意識だったり、

   

ボールを適当に蹴らない!!

という意図を持ったプレーに関しては、子どもたちの意識はとても高く、最後までやりきっていたと思います。

 

わずかな差で負けた試合。

圧倒的に負けた試合。

 

色んな試合がありましたが、やはり「止める」「蹴る」という基礎技術の差が大きく出たと思います( ̄Д ̄)ノ

 

この基礎技術はある日突然上手になるわけではなく、やはり根気強く練習を積み重ねていくしかありません!

 
 

試合が終わった後に泣いている子がいました。

 

理由を聞くと、

 

「、、、悔しい。」

 

とだけ言いました。

 

真剣勝負の中での、勝った時の喜び、負けた時の悔しさというのはそこでしか味わえない大切な感情です。

  

そしてやはり。

その悔しさを跳ね返すためには「練習」しかありません。

 

 

日々の練習をどれだけ真剣に取り組めるか。 
 

そしてそれを一つ一つ積み重ねていく事ができるか。

  
これを続ける事ができれば今日勝てなかったチーム、勝てなかった相手に1年後、もしかしたら次の試合で勝てるかもしれません( ̄Д ̄)ノ

 

しかしここから何も積み重ねなかったら、勝てる可能性はありません。

 

子どもたちも悔しかったと思いますが、ぼくも悔しかったです(ー ー;)

 

ここからまた一緒に、次こそは勝てるように練習を積み重ねていきましょう!!

 

 

 

そしてここからはオフショット( ̄Д ̄)ノ

 

はい来ましたよー!

お待ちかねのコバコーチのお弁当チェック( ̄^ ̄)ゞ 
 

むむむっ!

炭水化物のオニギリ。

タンパク質のミートボールと卵焼き。

 

そしてシャレオツなボール型の爪楊枝( ̄Д ̄)ノ

 

ベリーグッドです( ̄^ ̄)ゞ笑

 

これはー、オニギリしか見えませんがそのスマイルとピース、、、ベリーグッド( ̄Д ̄)ノ笑

 

美味しそうなゆかりご飯と、揚げ物のオカズ!

あと野菜が少し入っていれば、、、ベリーグッド ( ̄Д ̄)ノ笑

 

少し遠くてお弁当がよく見えませんが、トマトなど色鮮やかな食材が使われているのがわかりますねー!

後ろで隠れている子が気にはなりますが、、、ベリーグッド( ̄Д ̄)ノ笑

 

ここでみなさん、「ドーナツの魔法」というのをご存知ですか(´・Д・)」?

 

たぶん世界初だと思いますが、「ドーナツの魔法」にかかる決定的瞬間を、ワタクシ写真に収める事に成功いたしましたー( ̄^ ̄)ゞ 

 

見てください!

ドーナツを食べるとー、

 

はい!

こんな幸せそうな顔になるんですよ子ども達は! !
 

これヤラセではないですからね(´Д` )笑 

 

困った時のドーナツですね!!

 

 

 

そして!

 

これはお昼休みにムロ監督が恋愛相談所を開いているところですね(^^)

 

聞いているこっちが ハニカミましたよ( ̄Д ̄)ノ笑
 

 

おっとー?

何か手を胸の前でクロスして何かやってますね(´・Д・)」

 

   
これは、今小学校で流行っている、なんとかゲームらしいです( ̄3 ̄)

 

「コーチ知らないのー!」

 

とバカにされてゲームの名前を教えてもらいましたが、完っっっっ全に忘れました( ̄Д ̄)ノ笑

何ゲームだっけ?

 

同じゲームをしているはずですが、、、

ポーズに躍動感ありすぎでしょ( ̄Д ̄)ノ笑

 

素晴らしいです! 
 
このように試合以外の時間でも、仲間達と笑っている子どもたちの姿はキラキラしているものです(^^)

見習いましょう!

 

キメてますねー!相変わらずキメてますねー( ̄Д ̄)ノ

 絵になる男です!

  
こりゃこりゃ。

お腹丸出し(´Д` )笑

 

これはナベコーチにパンツの紐を結んでもらっているところですね!

 

んっ?

 

なにやらナベコーチのところにみんな集まってきましたよ(´・Д・)」

 

 

これは子どもたちが、ナベコーチの「ロケットジャンプ」待ちをしている写真ですねー(^^)
  

ナベコーチ優しいー!!

 

と、思ったアナタ。

 

間違いです。

 

これは子どもたちを持ち上げて、楽しく遊んでいると見せかけて、実は自分のヒザの筋トレをしているのです( ̄Д ̄)ノ

  

抜け目のない男ですねー(´Д` )笑

 

というのは冗談で、子どもたちと楽しく遊んでいるナベコーチです(^^)

  

最近は子どもたちに大人気のナベコーチです( ̄3 ̄) 笑

 

 

そしてこれはぼくが昼休みに子どもたちと「影おくり」をした時の1枚です(^^)

 

「コーチー!一緒に影おくりしようよ !」
 

 

と言われたので、みんな集めてやりました( ̄Д ̄)ノ

 
 

みなさんは最近「影おくり」ましたか?

 

10秒間まばたきをしないで影を見つめ、10秒後に空を見上げると空に影が映る。

 

色んな事に追いかけられる大人になると、空を見上げることが少なくなりますよね(´・Д・)」

 

そんな大人にオススメです「影おくり」( ̄Д ̄)ノ 

  

心が晴れます!!

そして目がチカチカします(´・Д・)」笑

 

疲れた時こそ、空を見上げる余裕が必要ですね!!

 

 

そして最後はジュニアスマイル(^^)

 

これは先先週行われたドリームカップ後の写真です!

みんないい笑顔です(^^)

 

 

やはりサッカーの楽しみはたくさんありますが、仲間と力を合わせ、掴み取った勝利の喜びは何ごとにも変えられないものがあります!

 

  

悔しさを跳ね返すために。

 

そして、一度負けた相手に勝つために。

 

  

やりましょう。

 

 

 

「練習」を!!

 

 

 

それではまた(^^)

 

 

革命家

皆さんお待たせしました。

 

 

やまコーチこと山口です。

 

こばコーチから依頼を受けまして2回目の登場です。

 

 

さて、今回は先週末に行われましたドリームカップの模様をお伝えしてくれということなのですが、

 

当日の僕はといいますと、、、、

1日目→本部担当のため9割方本部のテントの中に座ってる

2日目→所用により欠席

 

 

というように細かい大会の様子はほとんど分かりません。。。

正直自分で書いた方がいいんじゃないですか?と思いました。

 

 

が、、、

 

 

 

頼まれごとは断らない男山口、

 

 

 

ここでブログを諦めたら男が廃る、、、

 

 

 

ということで、ここは持ち前の想像力をフルに発揮して写真を見ながら想像で大会を振り返ってみたいと思います(笑)

 

 

DSC04117

まず、今回の会場は南九州大学高鍋キャンパスでした。南九州大学の高鍋キャンパスは移転してしまったため現在は利用されていないのですが、大学のご好意によりトップチームからジュニアまで練習や試合でグラウンドを使用させていただいています。(これは想像じゃないですよ)

 

いつも本当にありがとうございます。

 

DSC04058

今回は3年生以下の大会だったのですが、U-12の高学年、そしてU-15の中学生が運営の手伝いをしてくれました。

上の写真は審判をしてくれている中学生の写真です。

 

普段より男前な顔になってますね(笑)

 

いつも本当にありがとう。

 

 

 

DSC04241

また、1日目の昼休みには、杖を使って行う「アンプティサッカー」で日本一に輝きましたFC九州バイラオールさんにお越しいただきアンプティサッカーの体験会を行いました。

 

DSC04238

子供達も興味津々です。

FB_IMG_1450261599674

やまコーチのアンプティボレーです。ちなみにこの日のアンプティサッカーで一番はしゃいでたのは何を隠そうこの僕でした(笑)

DSC04253

テゲバジャーロスタッフ対FC九州バイラオールさんのエキシビションマッチも行われました。日々トレーニングしているこばコーチやなべコーチも慣れないアンプティサッカーに四苦八苦。試合後には完全にバテバテでした。

 

 

DSC04364

こちらは2日目の昼休みに行われました抽選会の様子です。いつもお喋り担当のやまコーチがいなかったのでこばコーチがMCを務めたようですね。持ち前のトーク力でさぞかし場を盛り上げたことでしょう。

 

さすがこばコーチ、

爽やかなうえにトークもお上手なんですね(笑)

 

 

DSC04136

U-12の室監督です。

 

ご覧下さい、、、

 

 

 

このピンボケっぷり。。。

 

今回唯一のワンショットで渾身のドヤ顔をしたにも関わらずこのボケっぷり。

 

 

 

日頃の行いでしょうね(笑)

 

 

DSC04306

お弁当中のなべコーチです。

特にコメントはありません(笑)

 

 

 

 

全く収拾のつかない文章になってきましたが、、、

以上のように何とか無事に2日間の大会を終えることができました。また、アンプティサッカーを体験させていただけたことは、子供達だけでなく我々スタッフにとっても非常に貴重な経験になりました。そして何より参加してくれた各チームの子供達が本当に一生懸命サッカーをしていたことが一番の喜びです。

また来年もぜひ開催したいと思います。参加してくださった皆さん、ご協力いただいた皆さん本当にありがとうございました。

 

DSC04649

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

ここまでお読みいただいた皆さん、、、

今回のブログに何とも言えぬ違和感をお持ちのことかと思います。

その違和感の正体は

 

 

そう、、、

 

 

 

今回はこのジュニアブログでお決まりと化している

 

 

むむむ

 

 

を使ってないんです。

 

私は今回のブログを執筆するにあたり考えました。

今までずっと「むむむ」を使ってきているがその流れに乗るのは安易すぎやしないだろうか。。。

むしろ今こそこのブログに新しい風を吹き込む時、革命を起こす時なのではないか、

 

 

そう、、、

 

 

 

むむむレボリューションを!!!

 

 

 

 

 

嘘です(笑)

この、むむむレボリューションてフレーズが使いたかっただけです。。。

 

 

 

なので次回からはまたこばコーチの斬新なむむむがありますので乞うご期待。

 

テゲバジャーロ宮崎感謝祭!!

、、、むにゃむにゃ。むにゃむにゃ。

 

んー、もう朝かー。まだ眠いなぁ。

 

あれ?なんか夢見てたけどなんの夢だっけ?

 

えーと確か、みんなでダンスを踊っていたようなー、、、

 

あっ、思い出した!!

 

宮崎県のゆるキャラ「みやざき犬」の三匹と一緒に、みやざきあるあるを踊ってたんだ。

 

あーもっと三匹と一緒にみやざきあるある踊りたかったなぁー。

  

宮崎県の旧称、日向(ヒムカ)にちなみ、ひぃくん、むぅちゃん、かぁくんと名付けられた三匹のゆるキャラと、夢だけど一緒に踊れるなんて奇跡だったのにー。
 

 

あー残念。

 

そうだ、二度寝してもう一回一緒に踊ろう。

 

おやすみー、、、

 

、、、 

 

、、、 ん?

 

むぅちゃん?

 

、、ちゃんむぅ、、ちゃんむぅ、、ちゃんむぅ

むむむっ!!

 

そーなんです。

ジュニアブログなんです!

 

ゆるキャラより癒されるジュニアブログなんです!!

 

というわけでジュニアブログ始まります( ̄Д ̄)ノ

 

今回は先週行われたテゲバジャーロ宮崎感謝祭の様子をお伝えしたいと思います!

 

まずオープニングは(^^)

 

エイサー演舞( ̄Д ̄)ノ

今回は「西都pop-Mエイサー」のみなさんが元気いっぱいの力強い演舞を披露してくださりました!

 

見ての通りジュニア、ジュニアユース、トップチームの選手達もエイサーの迫力に見入ってますね(^^) 

 

 

ん?

あわわわ、、、

こ、この人は(´Д` )

 

真剣、、、いや、ニヤけながらエイサーを見ているこの人は!

ジュニアブログ愛読者で、トップチームのNo.11麻生大治郎 ですね( ̄Д ̄)ノ
 

「コバさーん!いつも仕事中に楽しくジュニアブログ読ませてもらってますよー! 」
とよく言ってくる彼なのでジュニアブログデビューさせました(´Д` )

 

みなさんは麻生選手みたいに仕事中にサボってブログを読んだりしないでくださいね( ̄^ ̄)ゞ笑

  

そして感謝祭ではたくさんのブースを出していただきました(^^)



まずはスポンサーになっていただいている「英楽」さんの唐揚げ!

 

子どもはもう唐揚げから目が離れません( ̄Д ̄)ノ笑

ボリューム花マルで子どもから大人まで大盛況でした(^^)


そしてスポンサーのKIRINさんが提供してくださったドリンクの販売(^^)

これも大盛況でしたね!

  
協力企業の「泡bodied」さんと「鬼火」さん、一番街にあるお茶漬け屋さんの「〆所   楽」さんは暖かい豚汁とオニギリ、地鶏を販売してくださいました!

寒さは最高のスパイス!とはよく言いますが、寒い中で食べる暖かい豚汁っていうのは格別ですね( ̄Д ̄)ノ

 

テゲバグッズの販売ブースも大盛況でした(^^)

来年度はまた新しいグッズが増えると思うので乞うご期待!!

  

 

そして今回のテゲバジャーロ宮崎感謝祭には、電動車椅子サッカー選手の和田祥吾さんも来てくださいました(^^)

  

和田さんは鹿児島にある電動車椅子サッカーチーム「ナンチェスター・ユナイテッド鹿児島」に所属しているサッカー選手です(^^)

 
  

これは和田さんと子どもたちで、景品を賭けたコーン当てゲームをしているところですね!

お菓子やステッカーなどの景品を賭けて大盛り上がりでした( ̄Д ̄)ノ笑

 

ボールの大きさが違ったり、電動車椅子を使ってボールを蹴るなどぼくのやっているサッカーと違う所はありますが、同じ『サッカー』というスポーツに情熱を持って取り組んでいる姿を見て、ぼく自身とても刺激を受けました!

 

子どもたちも、自分たちがいつもやっているサッカーの形が『サッカー』の全てではなく、サッカーには色んな形があるということを感じてくれたと思います。

 

和田さんに負けないくらいサッカーに情熱を持って、ぼくも子どもたちも『サッカー』と向き合っていきたいと思います!

 

とても良いふれあいサッカーになりました!

和田さんありがとうございました(^^)
 

 

そして感謝祭では、普段なかなかふれあう機会がない選手達と子どもたちが楽しそうにふれあっていました!
  
これはヒザの怪我のため、今回の感謝祭は拡声器でガヤ担当になった村尾龍矢選手ですねー( ̄Д ̄)ノ

 

試合中もそうですが体以上に、声がデカイ(´Д` )笑
 

ナイスガヤでした( ̄Д ̄)ノ

 

 

 

そしてそして!

感謝祭の中では選手達が持ち寄った豪華景品が当たる◯×クイズ大会が行われました( ̄Д ̄)ノ

 
ヤマコーチが次々とアドリブで出していくお題を、選手達がクリアーできるかできないかを◯×で答えて、最後に残った人が景品をもらえるという大会です(^^)

 

たくさんの選手達がみんなの期待を裏切って×を連発する中、小林選手は逆立ちを30秒できるでしょうか?というお題を見事クリアしたコバコーチです( ̄^ ̄)ゞ

 

ちなみにナベコーチはスローインが全然飛ばずにおもいっきり×でした(´Д` )笑

 

そしてここから景品をゲットした方々のスライドショーです(^^)

 
嬉しそうですねー!!

ゲットしたのは上大田悟選手の景品で、トイストーリーの時計ですね(^^) 
 

そして漫画ホイッスル全巻もついていました( ̄Д ̄)ノ
 

 神田選手の景品はスパイク!!

ニオイはちゃんとチェックしましたが、ギリギリセーフでした( ̄Д ̄)ノ笑

 ぼくの景品はカマタマーレ讃岐に所属していた時に着ていた練習着( ̄Д ̄)ノ

 

後ろの背番号はもちろん19番です( ̄^ ̄)ゞ

 

採ったどー!!

 

原田洋志選手の景品は感謝祭の始まる直前に畑から採ってきた白菜( ̄Д ̄)ノ笑
    

白菜が似合う男、原田洋志。

 

会場はかなり盛り上がりました(^^)

 憧れの東選手の景品をゲットできて大満足でしたね!!

ヒューヒュー( ̄3 ̄) 

ナベコーチの景品はジェフユナイテッド千葉のレプリカユニフォーム(^^)

 

なんと未使用のタグ付き( ̄Д ̄)ノ
 そして顔黒い!

筋肉オバケ、岩本将吾選手の景品はG-SHOCK(^^)

 

汗がしみこんだ時計に大満足!!
のハズ(ー ー;)笑

 

テゲバジャーロ宮崎唯一の現役Jリーガー、阪本翔一郎選手の景品はスパイクとニット帽!

 

これはレアな景品ですよー( ̄Д ̄)ノ

おめでとう!

 

仕事をサボってジュニアブログを読んでいる麻生選手の景品!

なんかゴチャゴチャしてますね(´・Д・)」笑

質より量で勝負してきたようですね!

 

ここでも、「シュートは打たなきゃ入らない。100本打って1点入ればいいんだ。」という麻生流ストライカーの本能が感じられますね( ̄Д ̄)ノ

さすがです!笑
  
  
 

などなど、テゲバジャーロ宮崎感謝祭はみなさんのおかげで大変盛り上がる事ができました!来てくれたみなさん、本当にありがとうございました(^^)
 

 

みなさん『夢』はありますか?

 

ぼくは小さい頃から夢というものが見つからず、夢を持つ事ができない子どもでした。

 

小学5年生から始めたサッカーも、自分の中では漠然と、サッカーは高校までと思っていました。
 

でも、高校三年生の最後の試合。

 

選手権大会、長野県予選の決勝戦で負けた時、「プロのサッカー選手になる」という自分の夢が走り出しました。

 

現在31歳になるぼくですが、その夢を追いかけて今年、宮崎の「テゲバジャーロ宮崎」にやってきました。

 

当時長野県にはJリーグのチームがなく、プロのサッカー選手になるという事は、想像もつかない遠い夢に思いました。

  
 現在宮崎県にはJリーグのチームはありません。

 

宮崎県にJリーグのチームができれば今のジュニア、ジュニアユース、そして宮崎県の子どもたちの夢につながるとぼくは思っています。

  

「宮崎県にJリーグのチームを創り、プロのサッカー選手になる」というのが今のぼくの夢です!

  

宮崎県にJリーグのチームを創るということは簡単な事ではありませんが、夢を諦めず自分を信じて積み重ねていけば、きっと辿り着けると思っています。

 

 

来年の感謝祭は今年よりも多くの人達が、

 

そして10年後の感謝祭はもっともっと多くの人達が集まる感謝祭にしたいと思います!

 

 子どもたちのため、そして自分のために「テゲバジャーロ宮崎」がみんなから愛されるチームになれるよう、一つ一つですができる事を積み重ねていきたいと思います!!

 

 

 

そして最後はジュニアスマイル(^^)

 

うーん、なぜか傾いてますねー(´・Д・)」笑

 

これは感謝祭の最初に行った、楽しい楽しい準備体操のポーズですねー! 

  

 

この準備体操が気になる人は、ぼく個人かテゲバジャーロ宮崎のホームページにどしどしアクセスしてください( ̄^ ̄)ゞ笑
 

この傾きの秘密を教えます!!

 
 

それではまた(^^) 

 

恋バナとゴールデンエイジ

遠いよなー。どう考えても遠いよなー。

 

長野県松本市。

 

年末宮崎からどうやって帰省しようかな。

 

選択肢としては、飛行機、電車、スキップ、の3つなんだけど、どれが1番安くて速いかなぁ。

 

飛行機は直接長野県には出てないし、電車も時間かかるし高いから、やっぱりスキップってことになるのかなぁ。

 

でも福岡あたりで肉離れしたら長野辿りつけないしなー。

 

うーん、、、よし。男は黙って飛行機だ!

 

じゃあ早めに予約しちゃいますかね。
いつも飛行機予約する時にお世話になってるサイト「国内線.com」で今回も予約しちゃいますか。

 

えーと、国内線、国内線、、、

 

あれ?

 

、、、国内線、、ドット、、コム?

  

コム、、コム、、コム

 

 

むむむっ!!

 

そーなんです。

ジュニアブログなんです!

 

さすがにスキップで長野は厳しいんです!!

 

ということでジュニアブログ開始いたします( ̄^ ̄)ゞ
 

今回はテゲバジャーロ宮崎の感謝祭の様子をお伝えしようと思ったのですが、感謝祭に来られなかった子ども達もいるので、今回は週末の練習風景をお伝えします!!

  
まずはみんなで準備体操ですね!
 

いやーやはり天気の良い午前中にサッカーをするのは気持ちが良いですよね(^^)

 

まずは低学年!!

 

おっとーー!!

これはなにをしているのでしょうかー?

めっちゃ逃げてますねー(´・Д・)」笑

 

 

これは「ろうや鬼ごっこ」ですね( ̄Д ̄)ノ

コーチが持っているコーンを倒せば、ろうやに捕まった仲間を助けられるというルールの鬼ごっこです!

 

ただ逃げるだけの鬼ごっこではなく、逃げる(守備)と、コーンを倒す(攻撃)の2つを考えながら、鬼(コーチ)のポジションも頭に入れて動かなければならない鬼ごっこです!

 

色んな要素が含まれている鬼ごっこですね(^^)

 

そして次はラダートレーニング!

このトレーニングは週に一度ですが、みんなものすごい速度でステップがふめるようになってきています( ̄Д ̄)ノ

   
            『ゴールデンエイジ』9〜11歳
 

○今までできなかった事が突然出来るようになったり、技術、センス、共に大きく成長が見込める時期。

○見ただけですぐ理解できるなど、即技術を習得できるようになる。

 

 

などなど( ̄Д ̄)ノ

 

ゴールデンエイジとはよく聞きますが、それをとても実感している今日このごろです!
 

子ども達の飲み込みはとても早いです(^^)全然できなかったステップも一度覚えてしまったら1発でできるようになります! 

 

一度乗れるようになったらずっと乗れる自転車と同じですね( ̄Д ̄)ノ笑
 

やはりこの時期の子どもたちの吸収力はハンパではありません!!

勉強になります(^^)

 

次はリフティング!

みんな少しずつ回数が増えてきました(^^)

 

ボールをしっかり見ている!グッド!!

 

しかし、靴紐はしっかり結びましょう( ̄Д ̄)ノ笑

  

インサイドキックもしっかり軸足を相手に向けて蹴れるようになってきています!

 

意識して続けましょう( ̄^ ̄)

 

そして休憩中ショット!!

 

この笑顔は、サッカーが楽しすぎるのか、それともこれから飲むポカリが楽しみすぎるのか( ̄Д ̄)ノ?

 

どっちにしても素晴らしい笑顔です!!

羨ましい(^^) 
 
 

アップですねー。

そう、アップですねー ( ̄Д ̄)ノ
 

このキラキラな瞳、羨ましいです!!

 

もう12月なのにこの暑さ( ̄Д ̄)ノ

まだまだこまめな給水が必要ですね!

宮崎あるある!

  

練習中の真剣な子ども達の顔も好きですが、休憩中の子ども達の笑顔もぼくはとても好きなんです( ̄Д ̄)ノ笑

 

 

そして最後は試合形式の練習!!

 

これは右下の子がゴールを決めた瞬間の写真です!

躍動してます( ̄Д ̄)ノ笑

 

やはりサッカーをやっていてゴールを決めた瞬間というのは幸せを感じる1つだと思います。
   

年齢を重ねていくとポジションというのが決まってきて、なかなかゴールを決める事ができないポジションの選手もでてきます。

 

でもやはりサッカーを何年やっていてもゴールを決めた時の喜び、興奮というのは変わらないものです(^^)

 

今のジュニア年代の子ども達には、ゴールを決める喜びというのをたくさん味わって欲しいですね!! 

 

 

 

そして高学年(^^)

 

やはりまずは低学年と同じラダートレーニング( ̄Д ̄)ノ

   
 低学年よりも難しいステップのトレーニングをしているところですね(^^)

 

 

サッカーというスポーツは足でボールを扱うスポーツです。

 

数あるスポーツの中でも、より多くのステップを必要とするスポーツだとぼくは思っています( ̄Д ̄)ノ
 

様々なステップを踏めるということは、試合中の様々な状況でも対応できるということです。

 

今の時期にたくさんのステップを体に染み込ませましょう( ̄^ ̄)

 

そして次はパス練習!!

 

トラップをして、パス。

単純な練習ですがとても大切で奥が深い練習です( ̄Д ̄)ノ

 軸足がしっかり前を向いていて、インパクトをする右足もボールに対して真横を向いています。

 

ナイスインサイドキックですね(^^)

  

そして次は!

 

およよ、なんでしょーか(´・Д・)」
はいはいはい!

これは2チームに分かれて手を使ってボールを回しているところですね! 
 
ナベコーチいわくこの練習では、ボールを動かしてる中でどこでボールを受けるか、どこにポジション取るかを考えながらやることが大事だと言っています( ̄Д ̄)ノ
 

 

ボールだけを見るのではなく、ボールと味方と敵の動きなど、流れを読んで動くこともこの練習では必要になってきます。
 

 

やっていることはかなり難しいことなので、まずは手を使ってボールを回しています(^^)
 

そして次は手ではなく、足を使ってのボール回し!
 

より難易度が上がります( ̄^ ̄)ゞ

  

 

このボール回し(ポゼッション)練習では、ボールを扱う技術と、パスを受けるポジショ二ングがしっかりできていないとなかなかチームとしてボールが回せません(´・Д・)」
 

今はまだうまく回せないかもしれませんが、考えるということをやめず、積み重ねていけば必ず上達してくると思います!!

 

昔のぼくのようにドリブルばかりしてきた選手には1つの壁になるかもしれませんが、しっかりボールを回せるように練習していきましょう( ̄Д ̄)ノ
 

そして最後はオフショット!!

 

いやー、爽やかですねー!!
 

この爽やかさをナベコーチとヤマコーチに分けてあげてほしいです( ̄Д ̄)ノ笑

 

これは練習後の一枚ですが、みなさん何をしているところだと思いますか( ̄Д ̄)ノ?

 

 

これはですねー、恋バナ中なんです!

キュンキュンなんです( ̄3 ̄) 笑

 

テゲバジャーロのジュニアはサッカーだけではなく、恋愛の相談も受け付けますよ!
担当はムロ監督です( ̄^ ̄)ゞ

 

そして最後はジュニアスマイル!!

 

これは先日行われた、テゲバジャーロ宮崎の感謝祭での写真です(^^)

  

良い写真ですねー!!

 
ほんとは今回感謝祭の様子をまとめてお伝えしようと思ったのですが、楽しみは後にとっておけという親の言いつけを守って、感謝祭の様子は次回お伝えしたいと思います( ̄3 ̄)笑
 
 

それではまた(^^)

 
  
  

  

ボールを追いかける仲間

さぁーて。そろそろ洗い物でもしようかね!

 

 

、、、ゴシゴシ

、、、ゴシゴシ

 

 

あれ?まただ。

 

 

んー、油がいっぱいついたフライパンを洗うと、スポンジの泡がすぐに無くなっちゃうんだよなー。
これは洗い物あるあるだよねー。

 

 

スポンジといえば、たまに洗っていると、このスポンジ食器を洗うスポンジだっけ、それとも流しを洗うスポンジだっけ?ってわからなくなることあるよなー。

 

スポンジあるあるだよねー。

 

 

ん?

 

そーいえばスポンジの形をしたキャラクターがいたな。

名前なんだっけ?
なんかスポンジの形をしてて黄色くて、目が青くて、茶色いパンツをいつも履いてるキャラクターなんだっけー。

 

世界的に有名なキャラクターなんだけどなー?

   

  

あっ!
 

 

思い出した。

 

 

スポンジ・ボムだ。

 

   

あの愉快な性格と、憎めないキャラクターで世界的にも愛されてるスポンジボムの名前を忘れるなんて、恥ずかしい限りですよ。

 
それにしてもスポンジをキャラクターにするとか考え方が斬新、、、、ん、、? 

 

 

スポンジ、、ボム、、、?
 

ボム、、、ぼむ、、、ぼむ、、
 

 

むむむっ!!

 

そーなんです。

ジュニアブログなんです!

 

誰にでも間違いはあるんです!!

 

  

スポンジ・ボブを知らないみなさま、すみませんでした(´・Д・)」笑

 

ということでジュニアブログです!!

今回は週末にあった練習試合の様子をお伝えしたいと思います( ̄Д ̄)ノ
 

今回はテゲバジャーロを含めた5チームで練習試合をさせていただきました!
低学年が3試合、高学年が4試合と終日試合をする事ができました(^^)

 

まずは低学年!



えー残念ながらぼく自身低学年のチームの指揮をとっていたので、試合中の写真が撮れていませんでしたすみません(´Д` )笑
   

しかし今回の練習試合も、
 

 

「ボールを適当に蹴らない。」

「 取られたら取り返す!」

  

の2つをコンセプトに試合に臨みました!

 

練習からやり続けていることなので、攻から守、守から攻の切り替えはとても早くなってきたと思います( ̄Д ̄)ノ

 

また自分で取られたボールを必死に追いかける姿もたくさん見られました!

 

 

 
そしてボールを持ってもただ適当に蹴るのではなく、しっかり狙って蹴っている場面が増えてきました( ̄Д ̄)ノ

 

まだキックの精度や判断が悪くボールを失ってしまう場面もありましたが、「適当に蹴らない」つまり、意図を持ってプレーするということ!はとても意識してできていたと思います!

 
 

次の段階として、今はドリブルするべきか、パスをするべきか、という「判断」を自分の中でできるように練習していきたいと思っていますが、、、今はまず!
 

「適当に蹴らない。」

「取られたら取り返す!」

の2つを徹底的に根付かしていきたいと思います(^^)

 

 

 

 ではではここからはオフショット( ̄Д ̄)ノ

朝から夕方まで練習試合!!といえば子ども達が楽しみにしている時間がありますよねー(^^)

そうそれは!

  

   

YES( ̄Д ̄)ノ

お弁当TIME!!
 

 

いやーなんでよその家のお弁当はあんなにも美味しそうに見えるのでしょーか(´Д` )笑

ちなみに左上の子はこの直後前方に転がり落ちます( ̄Д ̄)ノ笑 

 

おっとー野菜がふんだんに使われてますねー!

すばらしい ( ̄Д ̄)ノ

 

これからはたまに「コバコーチのお弁当チェック」も抜き打ちで入るので、保護者の方々は要注意( ̄3 ̄)笑

 

むむむっ!!

美味しそうなお弁当ですねー(^^)

お腹空いたからコーチにちょーだい、とお願いしたら完全に断られました(-_-)笑

  

   

保護者と一緒ではなく、チームの仲間と全員一緒にご飯を食べる!というところにもムロ監督の狙いがあります。
 

サッカーをして青空の下、作ってくれた方に感謝しながら仲間と一緒に美味しいご飯を食べる!
こういった経験もサッカーから学べる大事な事だと思います(^^)

 

みんなサッカーを通じてたくさんの事を一緒に学びましょう!!

 

ちなみに自分は抜いた親不知が痛すぎて、昼ごはんはウィダーインゼリーでした(´Д` )笑
  

 

そしてまだまだオフショットは続きます( ̄Д ̄)ノ

  

 

これは昼休みにボールを蹴って遊んでいるところですね(^^)

サッカーを始めて間もないですが、試合でもボールに向かっていけるようになりました!

グッド( ̄Д ̄)ノ

 

ものすごいアップですが、良い笑顔ですねー!!
 

今度ムロ監督のこれくらいアップのスマイル写真を載せましょうかね!

 

、、、。
 

いや、やめときましょう( ̄Д ̄)ノ笑

 

そーなんです。

ナベコーチは最近子ども達に大人気なんです!!

  

怒ると年上のぼくも膝がガタガタなるくらい怖いナベコーチなのに、子どもたちには大人気なんです( ̄Д ̄)ノ 
 

今度は是非膝にぶら下がってほしいですね( ̄^ ̄)笑

 

真剣に、一緒にボールを追いかける仲間がいるということは、それだけで価値があるものだと思います。

 

ぼくもサッカーのおかげでたくさんの仲間、友達ができました!

 

この仲間たちとサッカーができたという事を将来誇って話せるような、そんなチームにしていきたいと思っています!

 

みんなでいいチームをつくっていきたいです(^^)

 

 

そして高学年!!

 

高学年は来年の大会に向けて、個人としてのレベルアップ、そしてチームとしてのレベルアップを練習から取り組んでいます。

 

新しい選手や低学年からの押し上げもあり、競争力のあるチームになってきていると思います( ̄Д ̄)ノ

 

しかしぼく自身最近は低学年の指導を中心にしているので今回は、ナベコーチ、そしてムロ監督にインタビュー形式で高学年の近況をお伝えしたいと思います( ̄^ ̄)ゞ

 

                       〜インタビュー〜

Q、最近の練習のテーマはなんですか?

 

ナベコーチ(以下、ナ)

ボールを持っていない選手が自分から動き出すという「オフ・ザ・ボール」の動きを意識したトレーニングをしています。
 

 

 

Q、ふむふむなるほど。では、効果的なオフ・ザ・ボールの動きをするにはどのような事を考える必要がありますか?

 

 

 

(ナ)

そのためにはボールの動き、他の選手の動き、どこにスペースがあるかなどを見て判断することが必要だと思います。

ボールを保持している人とパスの受け手がタイミングを合わせる。自分以外の選手を意識する必要がありますね。

 

 

Q、守備に関しては何を大事にしていますか?

 

 

(ナ)

ディフェンスに関しては、とにかく一対一で負けない。そして粘り強い守備をチームとしてやれるかが今のテーマになっています。

 

Q、では最後に今日の練習試合の感想をお願いします。
 

 

(ナ)

 試合では徐々に練習していることが出せるようになってきています。

ゴール前でチャンスの回数が増えてきており、得点する回数が徐々に増えてきているのがその成果だと思います。

 

まずは基礎練習をしっかりやって、その中で様々な動きを出していきたいと思っています。

 

 

 

 

というようなインタビューをいただけました!!

やはり高学年はボールのないところの動きなど、より大人に近いサッカーをしているようですね( ̄Д ̄)ノ
 

続いてはムロ監督のインタビュー( ̄Д ̄)ノ

 

                          〜インタビュー〜 
Q、最近のジュニアのトップチームの状況はいかがですか?
 

 

ムロ監督(以下、ム)

ここ最近の試合、練習試合を見ていてチームとして一つにまとまってきていると思います。
5年生には最上学年としての自覚がでてきたのだと思います。

 

 

Q、なるほど。今日の試合の感想、そして今後の課題はありますか?

 

 

 

(ム)

試合に関しては、先日の鹿児島遠征もそうでしたが、試合の立ち上がりが悪く前半に失点してしまうケースが多かったです。

これからは、試合の入り方、立ち上がりが今後の課題だと思います。

 

    

Q、最後に、子どもたちがグラウンドの上で1番してほしいプレーなどはありますか?

 

 

(ム)

プレーではありませんが、もっと試合中に自己主張してもらいたいです。

 どこにパスがほしいのか、どういうイメージを自分が持っているのか、というのを仲間に主張してほしいですね。

それがチームがレベルアップするために必要な要素の1つになってくると思います。

 

 

 

 

ありがとうございました!!

 

このようなインタビューをコーチと監督から入手することがでしました( ̄Д ̄)ノ

 

今のジュニアのトップチームは、低学年からトップチームの練習に参加している選手もいたり、新しく加入した選手もいたりと、チームが成長するにはとてもいい環境になってきていると思います!
  

この環境で一人一人が切磋琢磨し、高い意識で練習を積み重ねていけば、必ず良いチームができると思います。

 

仲間だけどライバル。

 

 

そういった環境の中でサッカーを楽しんでほしいですね(^^)
 

 

 

 

では、ここからはぼくたちテゲバジャーロ宮崎トップチームのお話を少し(´・Д・)」笑

ファン感謝祭チラシ(720)  

 来たる11月29日にテゲバジャーロ宮崎のファン感謝祭を、南九州大学高鍋キャンパスで開催させていただきます!!

 

JFL昇格を誓って臨んだ今年でしたが、自分達の力不足のため九州リーグ2位という結果に終わってしまい、目標としていたJFL昇格の目標は果たせませんでした。

 

しかし、「宮崎からJリーグを!!」というぼくたちの想いは変わりません。

 

鹿児島に来年からJリーグのチームが誕生することになり、九州でJリーグのチームがないのは宮崎県だけになりました。

 

 

宮崎からJリーグのチームを創るには選手の力はもちろん、宮崎県にJリーグのチームを創りたいと思っている人達、みんなの力が必要です!

 

宮崎にJリーグのチームができれば、宮崎の子どもたちの夢に繋がるはずです。

 

この感謝祭は今年の終わりではなく、来年のテゲバジャーロ宮崎の始まりの感謝祭だと思っています。

 

このブログを読んでくださった方で、宮崎にJリーグのチームを創りたい!!と思っている方は是非、11月29日に南九州大学高鍋キャンパスに足を運んでください!!
 

1人でも多くの方にテゲバジャーロ宮崎の選手とふれあってもらい、このチームを応援したいと思ってもらえるような感謝祭にしたいと思っています!!

よろしくお願いします!

 

20150706135851
また当日はチームのスポンサーになっていただいている「英楽」さんが、屋台で唐揚げをその場で揚げて販売していただくことになりました(^^)

 

 今シーズン延岡で行われた九州リーグの試合会場でも、屋台を出していただきました!

 

英楽さんが扱う「夢想鶏」は、農場から食卓までを理念に、鶏の生産から加工、販売まで一貫制を基本とした宮崎県産の若鶏であり、唐揚げの美味しさはこのぼくが保証します( ̄Д ̄)ノ

 

そしてボリュームは( ̄Д ̄)ノ

 

そーなんです。

抜群なんです。

 

ボリューム花マルなんです!!

 

是非感謝祭に来られる方は、お弁当にオカズの唐揚げ入れずに、現地調達することをオススメします( ̄Д ̄)ノ笑

 

 

それでは最後はジュニアスマイル(^^)

  

  

おっと。

なんだ、今日はジュニアスマイルじゃないのか(´・Д・)」

 

と思ったあなた!

そーなんです。

今日はジュニアスマイルいうより、ジュニアネイマールなんです!!

 

えーこれは土曜日の練習試合の時にジュニアスマイルの写真が撮れなかったので、次の日の日曜日に撮った写真です(´・Д・)」笑

 

 

子どもたちいわく、ネイマールのモノマネらしいです\( ̄3 ̄)/笑

 

 

憧れの選手は?

と子どもたちが聞かれた時に、
 

 

 テゲバジャーロの選手達!!

 

と言われるようがんばりたいと思います( ̄^ ̄)ゞ

 

それではまた(^^)

  

  

 
  

自分の可能性を信じて

いやだなー、いやだなー。

 

抜きたくないなー。

 

親不知抜きたくないなぁー。

 

いつかくる、いつかくると思っていたけど、ついにこの日が来てしまったかぁ。

  

今にも診療室から、小林さんどうぞー!って呼ばれそうでドキドキが止まらないですよ。

 

試合前にロッカールームで先発のメンバーを発表される時くらい緊張感あるよこの歯医者さんの待合室は。
 

はぁー。痛いのかなー、いやだなー。

 

、、、?

 

まてまてまて。

 

「Mr.プラス思考」と呼ばれたおれが何をそんなに弱気になっているんだ。

 

危なかったぜー前向きにとらえないと。

 

無事に親不知を抜いてこの待合室に戻ってきた後の事を考えよう。

 

そーだ!無事に抜けたらお祝いとして、今日の夕飯は自分の好きな物を食べよう。

 

 

何がいいかなー、固いものは食べられないからー、

 

麻婆豆腐、うどん、グラタン、スープカレー、麦チョコ、フカヒレスープ、リゾット、、、

  

食べたい物がありすぎて迷っちゃうなー。

 
、、、ん?

 

麦チョコ?

 

麦チョコ、、、ムチョ、、、ムチョ、、、ムチョ

 

 

むむむっ!!

 

そーなんです。

ジュニアブログなんです!

 

親不知は無事抜けたんです!! 

というわけで今回のジュニアブログスタートです( ̄Д ̄)ノ

まずはみんなで!

 

そう!練習の準備です(^^)

 
最近練習前の準備と練習後の片付けがとても早くなってきました!良いことですねー( ̄Д ̄)ノ
これは全員が協力して準備と片付けをするようになってきたってことですね!

 

見てくださいナベコーチのこの笑顔( ̄Д ̄)ノ

 

子ども達の準備の早さにご満悦ですねー!

ヒゲが渋い(´・Д・)」

 

そして挨拶が終わったらみんなでランニング!

 

低学年の子が高学年にいつも戦いを挑んでます(^^) 高学年負けるなよー( ̄Д ̄)ノ
 

 

そしてみんなでストレッチ!

 

そしてご報告ですが、今回のジュニアブログのカメラマン担当はムロ監督にお願いしました( ̄Д ̄)ノ

 

いやー、いつもぼくには見せてくれないような良い笑顔を引き出してますねー!
 

さすがムロ監督( ̄^ ̄)ゞ笑

 

 

 

そして低学年の練習スタート!

 

まず今日の最初のトレーニングは(^^)

 
おっと、体操座りをしながら何やら説明を聞いてますね(´・Д・)」
  

 

そーなんです。

これなんです!!

   

みなさんこの練習道具の名前を知っていますか(^^)?

 

これは「ラダー」といわれる練習道具で、様々なステップや瞬発力を鍛えるためにとても有効です!

 

ぼく自身このラダートレーニングは、長年やり続けてきているトレーニングの一つでとても大切にしています(^^)

 

その内容は高学年の練習の時にとっておいて、まずは子どもたちのラダートレーニングの様子を見てみましょう! 



1番簡単なのはこの青の四角の中に足を一歩ずつ入れて走るステップですね!

これはほぼみんなできました(^^)

 

 次にやったのが一つの四角の中に、右足と左足を一回ずつ入れて前に進むステップ( ̄Д ̄)ノ

 

これもみんななかなか上手でしたね!

 

これは斜めの動きでジグザグに四角の中に足を入れて進むステップです(^^)

説明が下手すぎてほとんどわからないと思いますが(´・Д・)」笑

 

とにかくできるできないは別として、様々なステップに挑戦しました ( ̄^ ̄)ゞ

 

そして次はドリブルの基礎練習!

  

  
ドリブルの基礎練習というと細かいタッチの練習を想像しがちですが、テゲバジャーロのジュニアのドリブル練習では、自分の前に大きなスペースがあった場面を想定した、大きなタッチのドリブル練習もメニューに組み込んでいます。

 

 

自分の前に大きなスペースがあったらー、、、

  ボールを大きく押し出してスペースにボールを運びます!!
 

この時に重要なのが、押し出したその足でそのまま走り出すことです( ̄Д ̄)ノ

 

ドリブルで蹴りだした足がそのまま一歩目になるって事ですね(^^)
 

上の写真では押し出した右足でそのまま走り出していますね( ̄Д ̄)ノ

グッドです!!

 

 

このドリブルは狭い密集地帯ではなく、自分の前にスペースがある場面ではとても有効な技術です。

  

ボールタッチの強弱や、自分自身のスピードというのを徐々に自分のものにしていってほしいですね(^^)

 

そしてドリブル練習の、

 

こんな一コマや、

 

こんな一コマや、

 

こんな一コマや( ̄Д ̄)ノ 

さらに休憩中の、

  
 こんな一コマを入れつつ( ̄^ ̄)ゞ
 

次の練習は!!

 

むむむっ!!

これはっ(´・Д・)」

 

そう!一対一ですね( ̄^ ̄)ゞ

 

これはオフェンスとディフェンスを決めて、オフェンスは自分がほしいスペースに動いてボールを要求し、ディフェンスはそのオフェンスの動きについていく一対一です!

  


この練習でオフェンスは、どこでボールをもらったらゴールを決められそうか、どんな動きをしたらディフェンスが離れるか、などを考える必要がありますね( ̄Д ̄)ノ

 

そしてディフェンスは、ボール、ゴール、相手、の3つを頭に入れて自分のポジションを決める必要があります(´・Д・)」

 

そういった難しい事も、これからは少しずつ考えながらプレーしなければなりません。
 
しかしこの練習でもまずは、取られたら取り返す!!を根本において一対一をしました( ̄Д ̄)ノ

 

だんだん子ども達にも浸透してきていて、取られた後の切り替えがとても早くなってきています!
 

これを継続していき、1つ1つ積み重ねていきたいと思います(^^)
  
そして高学年の練習!

 

これは基本的なパスコントロールの練習です!
 

この練習でナベコーチが意識させた事は、トラップしてからパスをするまでのスピードです( ̄Д ̄)ノ

 

レベルが高くなり相手のプレッシャーが速くなってくると、トラップをしてからパスを出すまで考えてる時間はほとんどありません(´・Д・)」
 

そのためにはどうしたらいいのか?

 

トラップをする前に次のプレーを考えておき、次のプレーでボールを蹴りやすいところにトラップできればコントロールしてからパスをする時間は短くなります( ̄Д ̄)ノ

   
また、次のプレーが決まってなくても、ここにトラップすればここにも蹴れるしあそこにも蹴れるという、複数の選択肢ができるトラップの場所があります。
そういったプレーの幅を広げるためにも、狙ったところにボールをコントロールする技術というのはとても重要な技術です( ̄Д ̄)ノ

 

地味な練習かもしれませんが、しっかりと積み重ねていきましょう!!

 

そして次の練習は、

  
はいはい出ました!

この感じは( ̄Д ̄)ノ

 

そう、ラダートレーニングです!!

 

このトレーニングは先ほども書きましたが、ステップ、そして瞬発力を高めるためのトレーニングです( ̄Д ̄)ノ
 

んっ?
止まってしまってますね(´・Д・)」
 

そうなんです。

このラダートレーニングというのはステップが複雑なものになってくると、頭ではわかっていても体がついていかないという事が起きるトレーニングなんです( ̄Д ̄)ノ

 

例えば四角の中に足を、二歩、三歩、二歩、三歩と交互に入れていくステップは、まぁ初めてやった人はほぼできません(ー ー;)
  

どんなにパワーがあったり柔軟性がある選手でも、自分の身体を思った通りに動かせなければその力は十分に発揮できませんよね(´・Д・)」

 
このようにラダートレーニングには、ステップ、瞬発力に加えて「自分自身の体をイメージした通りに動かす」という練習も含まれています!

 

 

前にも書きましたがぼくがこのラダートレーニングに出会ったのは、ぼくが高校生の時に行ったオランダ遠征でした。

 

オランダのプロチームの練習を見学させてもらった時に、プロの選手達がやっていたのがこの「ラダートレーニング」でした( ̄Д ̄)ノ

 

この練習をすると動きに「キレ」 が出るんだよ!とその時のオランダのコーチが教えてくれました。
 

確かにオランダの選手達のプレーを見ていると、足が速いというよりは「動きにキレがある」という強い印象を持ちました。

 

そして頭の悪かった高校時代のぼくですが、漠然と「サッカーはキレだ!!」ということを学んで帰ってきました( ̄Д ̄)ノ

 

それから13年経ちますが、このラダートレーニングを週に1回必ずやっています。

13年間サボった事は一度もありません( ̄^ ̄)ゞ

  
週に1回ですが、この練習を1ヶ月続ければ、1ヶ月前の自分より素早く動ける自分がいるはずです。

 

1年続ければ、1年前の自分より素早く、鋭く動ける自分がいるはずです。

 

ぼく自身そう思って13年間続けてきました。

 

そうやって自分自身の可能性を信じて、練習を積み重ねていく事が大切だとぼくは思っています。

 

 

それにぼくが気づいたのが高校生の時だったので、今のジュニアの年代から積み重ねていけばどれだけ素早く、そしてキレのある動きができるようになるかとても楽しみです!!

 

一度のトレーニングでは目に見える成果は出なくても、続けていけば必ず成果は出てきます! 

テゲバジャーロのジュニアには、そういったところをコツコツ積み上げていける選手になってほしいと思っています(^^)

 

 そして最後はジュニアスマイル!!

 

良いスマイルですねー!!

ちなみにこの写真はぼくが撮りました( ̄3 ̄)笑
  

今回高学年の写真が少なかったのはカメラマンのムロ監督のせいなので、クレームは全て室監督が引きうけます( ̄^ ̄)ゞ笑

 

最後に!

フランスのピアニストのアルフレッド・コルトーがこう言っています。

 

「一日練習しなければ自分に分かる。二日練習しなければ評論家に分かる。三日練習しなければ聴衆に分かる。」

 
 

地道に練習をみんなで積み重ねていきましょう!!
それではまた(^^) 

 

取られたら取り返す!!

さーて、今日はなんの小説を買おうかなぁ。

 

ん?なぞなぞの本だ。

 

(君にこの謎が解けるかな!)

だって。

 

ほっほっほ。誰に言っているのかな。
テゲバジャーロのコナンと呼ばれたぼくに挑んでくるとは、笑わせてくれる。

 

どれどれ、

「消防署でアンケートをとりました。どの惑星が1番好きですか。

1.火星

2.水星

3.地球

さて、一位になった惑星は?」

 
、、、消防署ですごい斬新なアンケートをとったね。

 

んー、やっぱりファイヤーマンっていうくらいだから火星かなぁ。

 
 
んー、んー、んー。

 

いやーまいった。全然わからない。

テゲバのコナンもお手上げですよ。

 

でも消防署だから119番ってのが鍵になってくると思うんだよなぁ。

 

あーわかりそうでわからない。頭の中がムズムズしてきたなー。

  

この頭がムズムズした感じは脳細胞が活発に働いてる証拠、、、

 

ん?

 
頭の中が、、、ムズムズ、、?

 

ムズ、、、むず、、、むず、、

 

むむむっ!!

 

そーなんです。

ジュニアブログなんです!
答えはブログの最後なんです!!

 

というわけで今週もやってきましたジュニアブログ( ̄Д ̄)ノ

 

えー先日のナベコーチのブログの評判がとても良く、なかなか書きづらい中、震える手を押さえつけて今回はコバコーチが書かせていただきたいと思います(´Д` )笑

 

今回は週末に行われた練習試合の様子をお伝えします!

 

まずは試合の前にグラウンド作り! 

 

メジャーで縦と横の長さを測って、ラインカーでグラウンドの線を引いたり、ゴールを運んだり( ̄Д ̄)ノ
こういった試合の準備をみんなでする事も、サッカーから学べる大切な事だと思います。

 

準備、片付けは全員で力を合わせて、そして率先してやりましょう(^^)

 

  
そしてウォーミングアップ!

 

マーカーの間を様々なステップとドリブルで駆け抜けます( ̄Д ̄)ノ

 

ぼくたちトップチームも試合前のウォーミングアップでは必ず細かいステップを入れます。

 
やはり試合前のウォーミングアップでは、瞬発的な動きとボールタッチの感覚をつかめるようなメニューがいいと思います( ̄^ ̄)ゞ
 
そして練習試合スタート!

 

今回というか最近は、ぼく自身低学年の指導をする事が多いのですが、徹底して2つの事を練習から言っています。

 

1.取られたボールは自分で取り返しに行く

 

2.ボールを適当に蹴らない

 

の2つです( ̄Д ̄)ノ
 

この練習試合でもその2つを強く意識して行いました。
低学年の子ども達には試合で、失敗してボールを取られてもいいから自分がやってみたいプレー、チャレンジしたいプレーをどんどん出してほしいと思っています。

 

しかし!!大事なのはその後。

 

ボールを取られた瞬間に自分でボールを取り返しに行く姿勢が何より大事です。

 

自分のやりたいプレーをしてボールを取られたらハイ終わり、では絶対に良い選手にはなれません(´・Д・)」

 

今からその切り替えを意識してやり続ければ、それがいつしかクセになります。

 

そしていつしかそれが自分の中で当たり前のプレーになり、取られたら自分で取り返しにいける選手になります。

 

自分だけではなくチームのために戦える選手に成長するためにも、ここは大事にしていきたいと思っています(^^)

 

少し長くなってしまったので、2の「ボールを適当に蹴らない」は昼食を挟んだ後半で( ̄^ ̄)ゞ

 

これは昼ごはん後のワンショットですね(^^)

なんだかわかりませんがめっちゃ笑ってます( ̄Д ̄)ノ笑
今回は高学年の写真が少なくて申し訳ありません(ー ー;)
 

これは昼休みになぜか始まったヘディングでボールをカゴに入れるゲームですね(^^)

 

こんなに近いのになっかなか入りませんでした(´Д` )笑

しかしこうゆう遊びがサッカー上達の近道だったりもするんですよね!
 

やっと入ってのピースですね( ̄Д ̄)ノ笑

ナイスヘディング!

 

えー午前中の試合でボールが顔に当たってヘコんでましたが、お昼ご飯を食べて復活しました!

 

午後の試合もがんはれ(^^)

  

  
 おっとムロ監督が厳しい表情でしゃべっています(´・Д・)」

これは昼ごはんを食べた後の片づけができてなかった事に対して、子ども達に話をしているところですね。

 

挨拶、準備、片付け、整理整頓。

 

ボールを扱う技術だけではなく、サッカーを通じて学ぶ事はたくさんあります。
グラウンドの中だけではなく、グラウンドの外でしっかりとした行動がとれるようになれば、きっとより良い選手になれると思います。
 

ぼく自身サッカーから多くの事を学ばせてもらいましたし、これからも学んでいきたいと思っています。

少しずつみんなで成長していきましょう!!

 

そして午後の練習試合スタートです(^^)

 

先ほどの話に戻ります( ̄Д ̄)ノ

2つ目の「ボールを適当に蹴らない」というのは、意図を持ってボールを蹴る!という事です。

 

前まではボールが自分のところに転がってくると、何も考えずに前にドカーンとボールを蹴る子が多かったです(´・Д・)」
 

しかし最近はボールを持ったら味方を探し、相手の名前を呼びながらボールを蹴る子が増えてきました!
これはしっかりとパスを出す相手を見つけていて、意図を持ってボールをそこに蹴っているという事です。

 

ここで狙った所にボールが蹴れず、相手に取られたり、狙ったところまでボールが届かなくて相手に取られたりするのは「技術」の問題になってきます( ̄Д ̄)ノ

 

「技術」はこれから練習を積み重ねていけば必ず身についてきます。

 
今はボールが狙った所に蹴れなくても技術がついてくれば蹴れるようになり、筋力がつけば狙ったところまでボールを飛ばせるようになります。

 
 

なのでまず今は、狙ったところにボールが蹴れなくてもいいので、しっかりと意図を持ってボールを蹴る事を意識してほしいと思っています!!

もちろんここでも相手に取られた後は自分で取り返しにいく事は忘れてはいけません( ̄^ ̄)ゞ

 

 

このように今の低学年の子ども達には、

 

1.取られたボールは自分で取り返しに行く

2.ボールを適当に蹴らない
 

の2つを強く意識して、練習から取り組んでいってほしいと思っています( ̄^ ̄)ゞ

    

今回の練習試合はテゲバジャーロを含め3チームで、朝から夕方までひたすら試合をさせていただきました!

木脇さん、瓜生野さんありがとうございました!!

最後は3チームで挨拶をし、握手をして練習試合を終えました(^^)

 

  
    

そして最後はチーム全員でクールダウンのストレッチ( ̄Д ̄)ノ

今回は写真があまり撮れなかったので、ここぞとばかりに載せましょう( ̄3 ̄)笑

 

朝から夕方までほぼ休み無しでひたすら試合!クタクタですね!

ナイスラン(^^)

 疲れきっていたのにカメラを向けた瞬間にこの表情!!

ナイスです( ̄Д ̄)ノ

 

これだけ笑い転げるパワーが残ってるってことは、もう1試合くらいいけたかな(´・Д・)」笑?

   
 攻守の切り替え!取られたら取り返す姿勢が素晴らしかったですね( ̄Д ̄)ノ
  高学年も疲れきってますねー(´・Д・)」

きっと夕飯が美味しく食べられるでしょう!
 

シャレオツなピンクのスパイクを綺麗に並べてストレッチ!良い笑顔(^^) 
 

疲れているのに清々しい笑顔ですね!

ナベコーチにも見習ってほしいです( ̄Д ̄)ノ
  


次こそは点を取ってくれるでしょう( ̄Д ̄)ノ笑

期待してるぞ!  

 

 

という感じでとても充実した練習試合になりました!
そして最後はジュニアスマイル(^^)

 

一日一日の練習、そして一つ一つの試合を大事にしてジュニアチームは成長していきたいと思います!

みんなで良いチームを作りましょう( ̄^ ̄)ゞ

 

 

そして最後にアンケートの結果が気になりますよねー( ̄Д ̄)ノ

 

謎が解けた人はいますか?

 

消防署は119番。

 

イチ、イチ、キュウ。

 

ん?

 

いちいちきゅう?

 

一位、地球?

 

むむむっ!!
 

それではまた(^^)

成長の種

今年のハロウィンも全国各地で盛り上がったなぁ。
 

テレビやSNSで色々仮装してる映像見たけど、みんなすごいなぁ。

 

 

まぁ、今日本で1番、いや、世界で1番仮装が似合うといえばやっぱり「きゃりーぱみゅぱみゅ」かな!

 

 

顔とか別に好みではないけど、奇抜な衣装とか着てると何故か可愛く見えてくるんだよなぁ、、、。

 

 

それにしても「きゃりーぱみゅぱみゅ」って名前、すごい呼びにくい。

 

 

1回声に出して言ってみようかな。

 

 

1回でちゃんと言えたらこばコーチとやまコーチに自慢しよう!
 

 

「きゃりーぱむぱむ!!」

 

 

いやー、やっぱり1発で成功はしないかぁ。

 

 

ん、、、?ちょっと待てよ。

 

 

きゃりーぱむぱむ?

 

ぱむ、、、ぱむ

 

ぱむ、、、

 

むむむっ!!

 

そうなんです!

ジュニアブログなんです!

 

ハロウィンの仮装なんかよりジュニアブログなんです!

 

と、いつものような感じで入りましたが今回のブログはなべコーチこと渡邊が担当します。

 

 

何故か毎回こばコーチがこだわっている「むむむっ」の入り。あれだけこだわっているので僕も乗っかってみました。
 

さて、そんな事より。

 

世界中がハロウィンで浮かれていた10月31日、11月1日の2日間でジュニアの子供達は鹿児島遠征に行ってきました!

 

 

今回は4、5年生だけではなく、2、3年生の子達も希望者だけ参加という事になり、総勢21名が参加しました。21名というとほぼ全員ですね(笑)

 

引率は室監督、トップチームの吉元選手、僕の3名でした。吉元選手はバスの免許を持っているので抜擢され参加してくれました。

 

 

そうそう。室監督もついにバスの免許を取り、今回の遠征から運転できるようになりました!

 

腕前は、、、なかなか上手でした!これなら安心して運転を任せられると感心しました。
朝6時頃加納を出発し、鹿児島の指宿に到着したのが9時。すぐに準備をしてアップ開始です!

  
1日を通してトップチームの方は、昼休憩以外ずーっと試合をするというハードなスケジュールでした!

対戦相手のチームは、レベル的にはうちと同じくらいのチームだったので試合内容は点を取ったり取られたり。

  
 

  
 

  
しかし試合の立ち上がりが悪く、なかなか試合に入り込めない選手がいて失点をしてしまうというチームとしての課題や、個人としての課題が出ました。

 

そんな中でも随所で良いプレーが出て得点を奪ったりと、とても充実した1日になったと思います。

 

 

このような遠征では普段と違う環境、例えば知らない場所でいつもサポートしてくれるお父さんお母さんがいなかったり。

また、他県のチームのサッカーがいつも対戦している県内のチームと違ったりと、ピッチ内外で様々な現象が起こります。

 

僕はこの現象が子供達が成長するのに大きなポイントになると思っています。

 

ここで起きた現象を経験値として自分に多く還元できるか、それができた選手はたった2日間であろうと大きく成長すると思います!

 

特に高学年の子供達には意識してもらいたいですね!

 

 

さて、低学年の子供達はというと、、、。

  
   

  

   
 
いましたいました!

 
高学年が試合をしている横に一回り小さいコートが用意されていて、低学年の子供達はそこで試合をしていました。

 
一回り小さいコートとはいえ、いつもより大きいコートでの試合。低学年の子供達にとっては体力的にきつかったと思いますが、とにかく走る走る!!

 
みんな無心でボールを追いかけていて、疲れを感じさせる子は1人もいませんでしたね!

 
体の大きい相手にも果敢に挑んでいき点を決める場面もあり、コーチ陣を驚かせてくれました!

 
やはりこの年代の子供達は無心でボールを追い、楽しんでプレーできるというのが大切ですね♪

 

 

そんなこんなで1日目の日程は終わり、後片付けをして宿舎に移動する事に。

 
 

 

 

さぁ、ここからが僕が1番恐れていた時間の始まりです。

 
あの人数の子供達と一緒に温泉施設の大浴場に入るという考えただけでも恐ろしいミッションが、、、。

 

しかし、僕は宿舎で1人残り貸し布団を受け取るという事に。残念ながら子供達とお風呂に入るのは室監督と吉元選手に任せました。

 
後でお風呂での様子を吉元選手に聞きましたが、それはもう凄まじかったようです(  ̄▽ ̄)笑

 
そして、お風呂の後は近くの定食屋さんに晩ごはんを食べに。

 

 

実はこの晩ごはんの時間、僕が1番楽しみにしていた時間でした。
 

遠征や合宿先での食事は、普段子供達が家でどのように食事をとっているかがそのまま見れるからです!
 

子供達の食べる量や、好き嫌い。僕はそれを見て子供の特徴を把握するのも指導者の仕事だと思っています。

 
このようないつもと違う環境でいつも以上にしっかりご飯を食べれるというのも才能です。

そういった子供は体が強くなる要素を秘めていますし、なにより出された物を全部食べるという事は人としてとても大切な事です。

 

ちなみに僕は小さい頃から好き嫌いはなく、たくさん食べていたので小学校6年の時には身長170㎝になっていました(笑)

   
    
 
そして、ご飯を食べた後は宿舎に戻り寝る準備です。自分達で布団を敷き、歯を磨いて寝る準備も自分達でしっかりできました(´ー`)σ

 
布団の上で暴れたり、枕投げとかを始めたら雷を落とそうと思っていた僕ですが、予想以上に子供達は疲れていたようですぐ夢の中へ。

 
吉元選手や室監督も疲れていたようで布団へ入ったらすぐ寝てしまいました。

 
僕はというと、室監督のイビキがうるさくてなかなか寝付けず(´Д`)

久しぶりにあんなイビキに悩まされました(笑)

  
 

そして2日目!

 

6時に起床し、布団をたたみ出発の準備を整え、宿舎の掃除もしっかりして志布志市へ出発!

 

長いバス移動の間も子供達のテンションはMAX!!
 

グランドに到着後、すぐに準備を済ませアップ開始です!

 

この日の対戦相手は非常にレベルが高く、内容的にはボコボコでした(  ̄▽ ̄)

しかし、このような全然敵わない相手と試合をするのも大切で、この経験が後々生きてくると思います!

   
    
   
そして全日程を終了し、帰路へ!

 

みんな2日間すごい疲れただろうから、帰りのバスは静かだなぁ、、、なんて事はなく!

 

帰りのバスでもテンションMAX(  ̄▽ ̄)

 

ほんと子供達の体力には驚かされます!

 

解散場所に着いて、お父さんお母さんの顔を見た時の子供達のホッとした表情が印象的でした!

 

やっぱりなんだかんだ言ってお父さんお母さんの事が好きなんだなぁと感じました(^o^)

遠征も無事に終わり、子供達の成長が表れるのはこれからなので、僕達指導陣も今後が非常に楽しみです♪

 

高学年の子達はこの遠征の2日後に全日本少年サッカー大会の宮崎県予選が始まります。

僕自身2日後を楽しみに家路につきました。

 
 

 

 

11月3日。天気、快晴。

 

いよいよ全日予選の日です。

 

朝、子供達と挨拶をする時に1人1人の表情や握手の強さなど見て子供達の状態を確認!

みんなとてもいい表情で気合いが入っていました!

  
対戦相手は姫城FC。都城のチームで強豪だと聞きました。

 

アップをしてミーティングを終わらせ、いよいよキックオフ!

 

 やはり強豪チーム。大きい選手が多く、パワーが違う!Σ( ̄□ ̄;)
 

しかし、前半の立ち上がり先に何本かシュートを打ち良い攻撃を見せます!

 

遠征で学んだ事をチームとしてしっかり出せてます!

 

守備も1人1人が体を張り、大きい相手にも負けていませんでした!危ない場面もありましたが、キーパーの良いセーブで得点を許しません。

 

 

ここで前半終了。

 

 

ハーフタイムに攻撃と守備の修正をして後半スタート。

 

一進一退の攻防が続きます。

 

しかし、後半10分。

 

守備に一瞬できた隙をつかれスーパーゴールを決められてしまいます。

 

このまま崩れてしまうかもと思いましたが、選手達は集中を切らす事なくプレーを続けます。

 

そして試合終了直前。

 

左サイドを崩しセンタリング!中央で合わせてボールはゴールへ!!

 

しかし相手のキーパーにセーブされ得点できず、、、。

 

 

そして試合終了のホイッスル。

 

 

結果は0-1。残念ながら初戦敗退となってしまいました。

 

しかし内容は僕が見た試合の中では1番でしたし、相手よりチームとしてしっかり戦えていたと思います!子供達は持っている力を120%出し切ってくれたと思います。

  

  


試合が終わって、結果は残念でしたが保護者の方々にも良い試合だったと言っていただけました。
 

僕自身、試合終了のホイッスルの直後頑張っていた子供達を見て感動していました。

 

保護者の方々の中にも感動した方がいると思います!

 
このような大きい大会では勝つ事はとても大事です。しかし、この年代は勝つ事が全てではありません。

 

 

勝つ試合よりも観ている人を感動させる試合の方が遥かに難しく、そのような試合ができる事は一生のうち何度もありません。

 

 

僕達大人でも観ている人を感動させる試合なんてそうそうできません!

 

 

それをこの大会、この年代でできた事にチームとしてとても大きな可能性を感じました!!

 

 

このチームは絶対良いチームになる!

 

 

その為に僕達指導陣も子供達と真剣に向き合い、自分達の経験を伝え子供達が選手として、人として大きく成長できるように全力でサポートしていきたいと思います(^o^)
 

熱くなって、長々と書いてしまいました。

 

こばコーチのブログネタが切れたらまた登場したいと思います。
 

それでは(´ー`)σ
  

カマキリと飫肥城カップ

ただいまー。

 

んっ?

 

何か郵便が届いてるぞ。

 

どれどれ。

 

こ、これは、、、?

 

テゲバジャーロ宮崎の守護神、NO.21村尾龍矢からの、、、結婚式の招待状!!

 

おいおいおい、こりゃハロウィンどころじゃないぞ。急にハッピーな気分になってきたぞ。

 

えーと、日にちは、、、12月26日!!

 

おいおいおい、こりゃサンタさんもびっくりの日程だぞ。サンタさん1日残業覚悟だぞ。

 

いやーめでたいめでたい。今から楽しみになってきたなー。

 

今年の始めにあったチームメイトの渡邊正嗣(ナベコーチ)の結婚式では、乾杯の挨拶もしたし、余興でドラゴンボールのキャラクターのヤムチャのコスプレをしてオリジナルラップも歌ったし。

 

タツの結婚式には何をしようかねー?

  

タツはやっぱりエヴァンゲリオンが好きだから、エヴァンゲリオンのコスプレでラップを、、、
 

、、、ん?
 

、、、ヤムチャ?

 

 

ヤム、、、やむ、、、やむ、、、

 

むむむっ!!

 

そーなんです。

 

ジュニアブログなんです!

 

ラップの前にジュニアブログなんです!!

 

 

ということで今回のジュニアブログスタートいたします( ̄^ ̄)ゞ

 

えー今回はいつもの練習風景ではなく、週末に日南で行われた飫肥城カップの試合の様子をお伝えしたいと思います(^^)

  
試合当日は雲ひとつない最高の天気( ̄Д ̄)ノ

まさしくサッカー日和でしたね!!

 

まずは低学年(^^)

  
これは試合前にムロ監督から先発メンバーとポジションを発表されている所ですね(´・Д・)」

 

緊張しながら真剣に耳を傾けている子もいれば、いつ自分の名前が呼ばれるかワクワクしながら待っている子もいて、みんな様々な表情で話を聞いていましたね(^^)

 

そして、

  
見てください、自信に溢れたこの表情!!
 

これは試合前のミーティングが終わった直後の写真です( ̄^ ̄)ゞ

 

「ぼくにまかせとけ。」という余裕の表情なのか、それとも緊張を隠すための笑顔なのか( ̄Д ̄)ノ笑

  

ともあれ何かやってくれそうな表情でした(^^)

 

そして!

  
 そう!

これはキーパーのユニホームです( ̄^ ̄)ゞ

 

低学年は色んなポジションに挑戦するためにも、試合ごとに違う子がキーパーのポジションにつきます!

 

試合前にムロ監督にポジションを発表されて、キーパーユニホームに着替えました(^^)

 

慣れないポジションかもしれないけど、チームのためにがんばるんだ( ̄Д ̄)ノ

 

  
 いよいよ試合開始です(^^)

 

後ろの2人は試合が楽しみでしょうがないみたいですね!笑

 

残念ながら試合の写真は遠くて撮れませんでしたが、勝った試合も負けた試合もみんな一生懸命ボールを追いかけていました!

 

やはり低学年の子ども達には試合の勝ち負けよりも、ボールを一生懸命追いかけたり、取られたボールを自分で取り返しに行ったり、自分より大きな相手に恐がらずドリブルで仕掛けるなど、そういった所を試合の中で出せるよう指導していきたいと思っています。

 

もちろん勝負にはこだわってほしいですが、この年代ではなるべく型にはめずに、自分のやりたいプレーというのを試合で出してほしいですね(^^)

  

 

そしてここで一休憩( ̄Д ̄)ノ

  
昼食タイムの一コマです(^^)

 

ぼくが小さい頃からずっと思ってたことなんですが、なんでよその家のお弁当やオニギリは美味しそうに見えるのでしょうか(´Д` )笑

  

人生七不思議の一つですね( ̄Д ̄)ノ

  

 
えー、この黒い人は誰でしょーか。

しわくちゃな顔でカロリーメイトらしき物を食べてる彼は誰でしょうか。

 

そーです。彼です。

 

ヤマコーチです!!

 

前回彼のブログ「トリセツ」が大好評だとちまたの噂を耳にし、冷や汗が止まらない毎日を過ごしているぼくですが、今回はコバコーチが書かせていただいております( ̄Д ̄)ノ

 

山口ブログを楽しみにしていた皆様すみません( ̄3 ̄)笑

 

おまけで彼のトリセツを紹介しましょう!

  
・名前      山口直大

・年齢32歳(コバコーチと同い年)

・好きな食べ物       梨

・嫌いな食べ物        梅

・好きな女性のタイプ        健康的な人

・好きな有名人        体操の田中理恵

・好きな曲       ウィーウィル・ロッキュー

・好きな髪型        角刈り

 

○埼玉県立浦和高校、東京学芸大学出身というサッカー選手には珍しい高い偏差値の持ち主。

(塾の先生の経験アリ)

 

○チーム内での信頼は絶大

(年下のチームメイトからサプライズで誕生日のお祝いをしてもらうことも)

 

○ディフェンスのスペシャリスト

(ぼく自身ディフェンスのことで相談することもしばしば)

 

○鉄人

(全然ケガをしないし、長距離走はチーム1!)

 

○誰に対してもめちゃめちゃ優しい

(ぼくにだけはめちゃめちゃ厳しい)

 

○とても仕事ができる

(もしぼくがどこかの社長になったら真っ先にヘッドハンティングする人物)

 

○人間ダイソン

(与えらた物は全て食べ尽くすという驚異的な吸引力の持ち主)

 

○夕食はほぼ毎日自炊のキムチ鍋

(誕生日プレゼントにはキムチ鍋の素をあげました)

 
○動物、昆虫、植物には一切の関心を示さない

(凍った心を持つ32歳。ただし子どもには人の3倍くらいの愛情を持つ)

 

○上の写真のオニギリは彼自身の手作り

(恋人絶賛募集中)

 

 
えーまだまだ書きたい事は山ほどあるのですがこの辺にしておきましょう( ̄Д ̄)ノ

 

気になる方は是非直接ぼくのところに聞きに来てください( ̄^ ̄)ゞ笑

なんでも答えます!

 

 

おっと?

 

トリセツを紹介していたら、お昼タイムにお客さんが現れたようですね(´・Д・)」

  
およよ。

可愛い女の子が誰か連れて来てくれましたね(^^)
 

なんだなんだ(´・Д・)」?

 

  
こ、これは、カマキリ君( ̄Д ̄)ノ

 

ん?なんか言ってるぞ?

 

「カーマ!カーマ!!」

 

はいはいはい?

おれもサッカーがしたいぜ!だって?

 

オッケー( ̄Д ̄)ノ

 

毎週火曜日と木曜日の17時からと、毎週土曜日の9時から加納小学校のグラウンドで待ってるぜカマキリ君!!

 

それでは高学年(^^)

  

 

高学年はカップ戦の試合だけではなく、練習試合も含め最終日には1日で5試合もすることができました。

 

やはり試合というのはサッカー選手として1番経験値を積める場所だと思います。

 

この大会では勝った試合もあり、負けた試合もありましたが、この年代の彼らには試合に勝つという事にこだわりを持って試合に臨んでほしいとぼく個人は思っています。

  

 
そしてベンチメンバーの存在は先発で試合に出ている選手と同じくらい重要な存在です。

 

ベンチのメンバーがどれだけチームのために、そして自分のために準備できているかがチームが勝ち進むためにとても重要です( ̄Д ̄)ノ

 

ぼく自身様々なチームを渡り歩き、ベンチに座る事も少なくなかったので、今度特集としてベンチメンバーの大切さを書きたいと思います(´・Д・)」

 

  
先ほども書きましたが低学年とは少し違い、高学年には試合に勝つことの喜びというのを味わってほしいと思っています。

 

サッカーというのは、1人でリフティングをしたり、壁にボールを蹴っていても楽しいと思います。

 

しかしサッカーをしていて1番喜びを感じる瞬間というのは、チームの仲間達と力を合わせて試合に臨み、仲間達と勝利を掴み取った瞬間だとぼくは思っています。

 
チームとして試合に勝った時の喜びと充実感は、サッカーに限らずチームスポーツの醍醐味です!

  

そして試合に勝つ喜びと充実感を掴むためには、やはり普段の練習をしっかり積み重ねていく事しかありません。

 

中学、高校、そしてその先に子ども達のサッカーは続いていくかもしれませんが、ジュニアの年代でより多くの勝利という喜びを子ども達と一緒に味わえるよう、普段の練習から積み重ねていきたいと思います!

 

 

そして最後はジュニアスマイル(^^)

  
いやー、子ども達のこの笑顔を見ると、自分がサッカーが楽しくて楽しくてたまらなかった小学生時代をいつも思い出させてくれます!

 

子どもたちいつもサンキュー( ̄Д ̄)ノ

 

 

 

そしてこの場を借りて、先日岩手県の盛岡市で行われた全国社会人サッカー選手権大会の支援物販を買っていただいた皆様に、お礼を言わせていただきたいと思います。

本当にありがとうございました。

  

そして1年間テゲバジャーロ宮崎を応援してくださったサポーターの皆様、チームに関わってくださった皆様、本当にありがとうございました! 

 
結果として全国大会1回戦敗退と、皆様のご期待に応えることがず、チームの力不足を痛感した1年でした。

 

しかし!

宮崎からJリーグをつくるため、そしてジュニアの子どもたちの目標になれるよう、またここからチームスタッフ、そして選手一同上を目指して走り出したいと思います!!

  

皆様、是非これからもテゲバジャーロ宮崎の応援よろしくお願いします!!
  

 

 

「世の中は君の想像する以上に、光に満ちている」

 

イギリスの作家、チェスターソンの言葉です(^^)
 

 

それではまたジュニアブログでお会いしましょう!

ページ先頭へ

スポンサー・サポーター募集

Copyright© TEGEVAJARO MIYAZAKI All rights Reserved.