女子

試合結果:9月15日・16日KYFA第15回九州女子フットサル選手権大会

2018年09月19日


9月15日(土)・16日(日)、KYFA第15回九州女子フットサル選手権大会がアクシオン福岡(福岡県)にて行われ、テゲバジャーロ宮崎Alegritaは2年連続宮崎県代表として出場して参りました!
優勝チームのみ得られる全国大会の切符をかけて、各県代表8チームが2日間熱戦を繰り広げました。

1日目は4チームずつを2グループに分けた変則リーグ戦、2日目は各グループリーグ上位2チーム、全4チームによるトーナメントで優勝チームを決定します。

KYFA第15回九州女子フットサル選手権大会

1次ラウンド(Bグループ)

第一試合 vs COLAC,O FUKUOKA(福岡県代表)

2-1(0-1、2-0)
【得点】馬渡×2

昨年、手も足も出ず敗れたCOLAC,Oとの対戦。
出だしから粘り強く守っていましたが、セットプレーから失点。
しかし、もれなく負けず嫌いのAlegrita戦士たちは、失点を引きずることなく後半に臨みました。
開始早々から、県大会得点王の馬渡選手が絶好調!自分たちの流れがきたところで確実に2点を決め、逆転に成功!!
昨年の雪辱を果たすことができました。

第二試合 vs ASTRO鹿児島(鹿児島県代表)

3-4(1-1、2-3)
【得点】橋谷、久保田、橋谷

昨年優勝チームのASTRO。パワーとスピードを兼ね備えた強豪です。
前半1-1で折り返し、後半勝負。点を取っては取られのシーソーゲームとなりましたが、経験に勝るASTROに1歩及ばず敗戦となりました。

1次ラウンド、Bグループは全4チームが勝ち点3で並ぶ大混戦。
テゲバは得失点差でもASTRO鹿児島と並びましたが、総得点数が1点上回り予選2位。
なんとか決勝ラウンドに進むことができました!

決勝ラウンド

準決勝 vs カティオーラALTY(大分県代表)

3-4(2-1、3-1)
【得点】久保田、オウンゴール、馬渡

前日の疲れもみせず、選手たちはエンジン全開。
前半1点リードと優位に試合を進めました。
しかし、後半は相手の全員攻撃と巧みな崩しに持ちこたえられず連続失点。
終盤、セットプレーで何度かチャンスを作りましたが決めきれずタイムアップ。
攻撃の引き出しの少なさを痛感する試合となりました。



今日までの皆様のご声援・ご協力のおかげで、最後まで全力で戦うことができました。
本当にありがとうございました。
今回、目標としていた優勝には手が届きませんでしたが、「確実に狙えるところまできている」と実感できた2日間でした。

サッカーの県リーグはまだ続きます。
気持ちを切り替えて、こちらも県制覇を目指したいと思いますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。

フォトギャラリー




























KYFA第15回九州女子フットサル選手権大会 試合結果


ページ先頭へ

スポンサー・サポーター募集

Copyright© TEGEVAJARO MIYAZAKI All rights Reserved.