試合結果

【試合結果】九州リーグ第19節 vs 九州三菱自動車サッカー部

2017年09月04日


いつもテゲバジャーロ宮崎を応援していただきありがとうございます。
9/3(日)にKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園ラグビー場で開催されました、九州リーグ第19節 「テゲバジャーロ宮崎 vs 九州三菱自動車サッカー部」の試合結果をお知らせします。

九州リーグ第19節「テゲバジャーロ宮崎 vs 九州三菱自動車サッカー部」


テゲバジャーロ宮崎 7 vs 0 九州三菱自動車サッカー部

前半 3-0
後半 4-0

【得点者】
02’ 18石川
07’ 31森島(アシスト:14松田) 
20’ 31森島(アシスト:17藤岡)
49’  4川上(アシスト: 8近藤)
71’ 25樽谷(アシスト:22小林)
76’ 22小林(アシスト:31森島)
90’ 11山口(アシスト:19安片)

【交代】
60´ 28髙地→25樽谷
68´ 24井福→22小林
78´  8近藤→19安片
83´ 31森島→11山口

【メンバー】
GK 61石井
DF 3井原、4川上、18石川
MF 8近藤、14松田、16宮田、28髙地
FW 17藤岡、24井福、31森島

SUB
1上野山、6禿、10米田、11山口、19安片、22小林、25樽谷

【監督コメント】
開始1分の髙地選手がかわしたところで点が入るかなと期待したのだけどDFに防がれたね。
久々先発の石川選手がそのすぐあとに決めてくれたので、良かったです。
今回は宮田選手をボランチに起用。ビルドアップはまだ課題があるけど彼は攻守ともに安定的な強さがあります。
相手チームの9番、10番が上手なので気をつけていたが、両方とも先発ではなかったのはどうしてかなと思いました。

今日の7得点は、1人に偏らず、6人の選手によるものだったこともいいことだと思います。アシストにも様々な選手が関わっていました。
ただ、まだまだ決めれるところを外しています。1対1でも、もう1人挟んでからシュートするとか、判断が悪い。外すのが難しいような球を外している。今日は大差がついていたから良かったけど、拮抗している時にキチンと決められるかどうか、それが大事だと思います。

次戦は4位の新日鐵戦、気合い入れて臨みます。


【今後の試合予定】
・9/10(日)vs 新日鐵住金大分サッカー部(大分県サッカー協会スポーツ公園人工芝グラウンド)
・9/17(日)vs NIFS KANOYA FC(鹿児島県鹿屋体育大学グラウンド)


次週から2試合アウェイ戦ですが、全勝で最終戦の宮崎ダービーに戻ってまいります。
9/24には宮崎総合運動公園にぜひお越しください。よろしくお願いいたします。

フォトギャラリー

スタンディングメンバー集合写真

試合前の身だしなみチェック

▼試合前、選手に指示を出す石崎監督。

試合前選手に指示をする石崎監督

試合開始

▼石川選手がコーナーキックのこぼれ球を押し込んでゴール!前半戦先制ゴールとなりました。

石川選手がコーナーキックのこぼれ球を押し込んでゴール
喜びを分かち合う選手たち

▼松田選手のパスを受けた森島選手が豪快にゴールを決め、2点目獲得!

松田選手のパスを受けた森島選手が豪快にゴールを決めました

▼藤岡選手のパスを受けて、森島選手が3点目獲得。前半戦3-0で後半戦へ。

藤岡選手と森島選手の連携プレーで1点獲得

▼後半戦始まります!

後半戦スタート前に円陣を組む選手たち

▼川上選手のダイビングヘッドでゴール!後半戦も先制ゴールとなりました。

川上選手のダイビングヘッドで1点獲得
川上選手と森島選手が喜びながらハイタッチ

▼小林選手からのボールを樽谷選手がヘッドで決める!とても美しいシュートでした。

小林選手のクロスを樽谷選手がヘッドで決める

▼森島選手のシュート気味のボールを小林選手が決める!この試合テゲバジャーロ宮崎が大きくリード。

小林選手が森島選手のシュート気味のボールをつめてゴール
喜びを分かち合う小林選手、樽谷選手、森島選手

▼試合終了間際、安片のパスを受けて山口選手がスライディングでゴール!この試合テゲバジャーロ宮崎が7点獲得しました。

山口選手スライディングゴール
喜んでいる山口選手と樽谷選手

試合終了後、サポーターさんにお礼の挨拶をする石井選手





▼子供達とタッチを交わす山口選手。

女の子達とタッチをする山口選手

ページ先頭へ

スポンサー・サポーター募集

Copyright© TEGEVAJARO MIYAZAKI All rights Reserved.