WjAuO

志布志シブシ

2016年11月02日


 「オギャ〜、オギャ〜!!」

 

  

よしよしよし。

   

 

どーしたどーした?

 

 

あれ?泣き止んだ。

 

 

ふぅー。焦るぜー。

 

 

 

 

さっきまでめちゃめちゃ泣いてたのに、急に寝るし。

 

 

さっきまでめちゃめちゃ寝てたのに、急に泣くし。

 

 

赤ちゃんて、不思議だなぁ。

  

    
  

父親になって3週間だけど、わからない事だらけですよ。

 

 

でもわかってきたぞ!

 

  

だいたい赤ちゃんが泣くのは、

 
 

「ミルクが飲みたい時」か、

 

  

「抱っこしてほしい時」か、

 

それとも

 

「オムツを替えてほしい時」か!

 

 

泣いている時は、この3つの可能性が高い!

 

     

   

オムツと抱っこはできるけど、ミルクはさすがに出てこないから、、、
 

 

 

、、、あれ?
 

  

、、、あれれ?

 

  

、、、オムツ?

   

 

 

オムツ、、おむ、、、おむ、、、

 

 

 

むむむっ!!

 

 

  

そーなんです。

 

ジュニアブログなんです!

 

 

  

10月5日に女の子が産まれたんです!!

 

  

 

 

ありがとうございます( ̄^ ̄)ゞ笑

  
  

というわけで久っっっっ々のジュニアブログスタートいたします( ̄Д ̄)ノ笑

 

 

  

今回は先週末に志布志市で行われた、

「第10回志布志みなとロータリー旗  少年サッカー大会」

の様子をお伝えしたいと思います!

 

 

 

この大会は九州の様々な県から総勢36チームが集まり、二日間にわたって試合をするという大きな大会です(^^)

 

  

そして対象カテゴリーはU-10( ̄Д ̄)ノ
 

すなわち四年生以下の大会です(^^)

 

 

 

ジュニアの大会の中でもU-10の大会というのは数が少なく、自分達の力試しをできる久しぶりの公式戦という事で、子ども達もヤル気満々で志布志に乗り込みました( ̄Д ̄)ノ

 

 

そして1番気合が入っていたのはウチの代表( ̄Д ̄)ノ笑
 

 

 

黒いですねー。
 

 

服も、グラサンも、顔も。

 

 

黒いですねー( ̄Д ̄)ノ
 

 

1番気合入ってました(´Д` )笑

 

空は晴れ渡り、最高のサッカー日和!

 

この青い空の下に、グラウンドがあり、ボールがあり、そして仲間がいる!

 

もうあとは全力でボールを追いかけるのみ( ̄^ ̄)
 

 

いざキックオフ!!


 

初日はまず3チームでリーグ戦を行い、その結果で隣のパートの同じ順位のチームと順位決定戦を行います(^^)

 

 

テゲバは最初のリーグ戦を1勝1分で乗り切り、なんと1位突破( ̄Д ̄)ノ
 

 

そして隣パートの1位チームとの順位決定戦に臨みます!


 

  

そして順位決定戦。

 

前半テゲバが2点を先制し、2点リードで前半を折り返します!

 

しかし、

後半3点を取られて逆転を許します(´Д` )

 

 

 

そしてしかし!!

 

 

ここで諦めなかった子ども達( ̄Д ̄)ノ


 

 

試合終了間際に2点を取り返し、再び試合をひっくり返します( ̄Д ̄)ノ

 

結果は4-3。

 

激アツな試合を見せてくれました(^^)


試合に勝った事はもちろんですが、ぼくが1番嬉しかったのは逆転されてからも子ども達が諦める事なくゴールを目指し続けた姿勢でした( ̄Д ̄)ノ

 

そしてこの結果、2日目は全36チームの上位6チームが戦う1位リーグに進む事となりました(^^)

 

 

そしてここで1日目のオフショット!!


出ましたお弁当タイム(´・Д・)」
それではチェック入ります( ̄Д ̄)ノ笑

むむむっ!
手前のジュニアのお弁当。
よく見ると可愛い子猫が( ̄Д ̄)ノ

猫好きのハートを掴みますね(´Д` )笑


卵焼きと唐揚げとスパゲティ( ̄Д ̄)ノ

 

 

お弁当黄金トライアングルです!


おっと!

何やら緑の食材が見えます(´・Д・)」


こ、これは?

 

串に刺さった枝豆さん( ̄Д ̄)ノ

  

 

 アイデアが素晴らしい!

 
盛り付けセンスに脱帽です(´・Д・)」笑


眩しい芝生にこの笑顔( ̄Д ̄)ノ
絵になりますねー(^^)

  

そして!


 渋いですねー。
 

 し、渋いですねー。笑

 

 

志布志の空の下、なぜか代表のグラサンをかけてるジュニア。

 

 

志布志渋し(´・Д・)」
 

イケテます( ̄Д ̄)ノ笑 

 

 

そして2日目!!

 


結果は3戦全敗。
1位リーグで1勝もする事はできませんでした。
 

2日目は子ども達も悔しい思いをした一日となりました。 

 

 

しかし!!
 

この年代で大切にしたいのは、結果よりも試合の内容!


もちろん勝負にはこだわってほしいですが、  

 

「最後までボールを追いかけたのか」

 

「点差が開いた後も、自分が取られたボールを自分で取り返しに行ったのか」

  

 

サッカーの技術の差はこれからの練習で追いつけても、このサッカーに対する姿勢というのは年齢関係なくサッカー選手の根本にあるものだとぼくは思っています( ̄Д ̄)ノ

 


1位リーグでは勝てなかったテゲバのジュニアですが、点差が開いた試合でも全員最後までボールに食らいついていました!

 

その姿からはこれからの成長の可能性を感じさせ、大きな経験を積ませてもらえた志布志大会になったと思います( ̄Д ̄)ノ

 



 

結果は36チーム中の6位 入賞!

 

 

勝つ喜びと、負ける悔しさを味わえたとても価値のある志布志遠征となりました(^^)

 

 

そして最後はジュニアスマイル( ̄Д ̄)ノ


 

今大会テゲバから優秀選手として選ばれた四年生!

 

  

みんながこの大会でできた事、そしてできなかった事をしっかりと自分で考え、これからの練習で自分の成長につなげていってほしいと思います!!

 

ピンチはチャンス!!
 

  

それではまた(^^)

 
 

 

 

ページ先頭へ

スポンサー・サポーター募集

Copyright© TEGEVAJARO MIYAZAKI All rights Reserved.