WjAuO

暑さに負けない熱い闘い

2016年08月04日


繰り返す~♪このポリリズム♪あの衝動は~♪まるで・・・♪
 

 

懐かしい歌だなぁ。初めて聞いた時はこのメロディー頭から離れなかったなぁ( ´∀`)

 

 

 

 

そもそもポリリズムってどんな意味なんだろう?

 

 

 

Wikipediaで調べてみよう!

 

 

 

なになに、ポリリズム(英: polyrhythm)は、楽曲中、または演奏中に、複数の異なる拍子が同時に用いられている状態の事である。

 

 

 

  

んー、何か難しい事が書いてあるなぁ。

 

 

 

 

まぁ、とにかくすごい状態の事なんだろう(°Д°)
 

 

 

 

そーいえば、テゲバジャーロのトップチームにもポリリズムみたいな名前のやつがいたなぁ。

 

 

 

 
えーっと・・・あっ、思い出した!背番号6番の堀川選手ことホリリズム選手だ!

 

 

 

  

確かにホリリズム選手のドリブルはドリブル中に異なるリズムが同時に用いられているような気が・・・するようなしないような!

 

 

 

 

 

さすがトップチームの選手だなぁ。
 

 

 

 

それにしても、こんなナイスな歌を歌ってるのは誰だっけ!?

 

 

 

 

 

Perfume(パフューム)ってグループだったかな!
 

 

 

 ん?待てよ・・・。

 

 

 

 

ポリリズム、ホリリズム、パフューム?

 

 

 

 

 

リズむ・・・ズむ・・・フューむ?
 

 

 

む!む!む!

 

 

 

 

むむむっ!!
 

 

そーなんです。
 

 

  

ジュニアブログなんです!
 

 

 

 堀川選手のドリブルはある意味すごいんです!!
 

    

という感じで始まりましたが、今回のブログの担当は久しぶりのナベコーチです!
 

 

 

 

今回は、7月30日31日に行われました『第23回門川町少年サッカー交流大会』について書きたいと思います!
 

 

 

 この大会は毎年門川町サッカー協会が主催している小学生達の交流大会です。第23回という事は23年もの間ずっと続いているという事!!
 

 

  

僕達テゲバジャーロも先日『どるふぃんカップ』という大会を開かせていただきましたが、これを23年間毎年続けるというのは気が遠くなります(°Д°)

 

 

 

  

しかし、『どるふぃんカップ』も毎年開催して伝統のある大会になっていってほしいです!
 

 

 

さて、そんな門川町少年サッカー交流大会。今年の参加チーム数は、28チーム!

 

 

 

 

この中で、我らがテゲバジャーロ宮崎U-12チームは優勝を目指して臨みました!

 


まずはグランドに挨拶をして、偉大なる室監督からのお話が!

 

 

室監督も優勝を目指しているのでかなり気合いが入っていました( ̄^ ̄)
 

初日は3チームによる予選リーグです。

 

 

ここで2連勝できれば次の日は1位リーグに入る事になり、勢いにも乗れると思います!

 

 

その為にも、やはり初戦は大事です。

 

 

 僕の経験上リーグ戦であれ、トーナメントであれ、初戦が良い形で入れないと後で必ずつまずいてしまいます(>_<)

 

 

  

初戦は最初から120%の力を出して欲しいものです!
 

 

1試合目の相手は五十鈴さん。


真ん中の14番の選手はかなりリラックスできていますねぇ(´ー`)σ
初戦が大事と言いましたが、意識し過ぎて硬くなってはいけません!

 

 

試合前に笑顔が出るくらいが体の力も抜けて良い状態で試合に入れます。


いよいよキックオフです!!
 

みんなが集中して試合に入れていましたね!

 

 

セカンドボールへの反応、球際の強さなどよくできていました。
そして開始早々。

 

 

先ほどいい感じにリラックスしていた14番君の強烈なシュートがゴールに決まり、先制する事に成功(^o^)


これで完全に勢いに乗ったチームは得点を重ねていきます!


終わってみれば、8-0で勝利!

 

 

出だしはびっくりするくらい好調!!このまま2試合目もいってくれるといいのですが・・・。
そして、2試合目までかなり時間が空くのでここでお昼ご飯に。


腹が減っては戦はできぬ!!という事で、各々用意してきたお弁当を食べます!

 

 

みんな美味しそうですねー!愛情たっぷりのお弁当!いつ見てもうらやましい(;´д`)
そして時間が空いてからの2試合目。

 

 

相手は富高さん。


富高さんの集中したディフェンスに苦しめられなかなかシュートまでいけない展開に。

 

 

逆にカウンターでピンチになりそうな場面も(°Д°)

 

 

しかし、途中で取った1点を守り抜きなんとか勝利!

 

 

2連勝して次の日を1位リーグで戦う事になりました!
 

内容はあまり良くなかったですが、その中でも相手を0に抑え、自分達はしっかり点を取って勝ち切れるという事が出来るようになってきました(´ー`)σ

 

 

こうゆう所にチームとしての成長を感じます!

 

そして1日目の試合が終わりました。

 

 

しかし、ここから会場の近くにある草川小学校に移動し草川さんと練習試合をしていただく事に!

 

 

この日来た選手が全員試合に出れた訳ではないので、このような練習試合を組んでもらえて本当によかったです。


サブ組の選手達も一生懸命プレーしていました!

 

  

このような時にしっかりプレーをするという事はとても大切です。その姿を指導者は必ず見ていますし、他の選手達も見ています。

 

 

 

そうゆう姿勢がチームから、そして仲間からの信頼に繋がると僕は思います!
 

 練習試合に出たメンバーも良い試合をしてくれました!

 

 

 

 

 

そして2日目!!

この日は各リーグを2つに分け、その中で1位同士のチームが最後に決勝戦を戦うという変則のリーグ戦でした!


5チームの中で隣通しのチームと試合をして、各チーム2試合での結果で1位を決めるという感じです。

 

 

つまり、全チームと試合は出来ない為、2勝する事はもちろん得失点が非常に重要になってきます!

 

 

選手達もそれは分かっていて、少しプレッシャーを感じているようでした。

 

 

そしてこの日は、偉大なる室監督がU-15の関係で来れず(>_<)選手達は余計プレッシャーを感じてしまったか!?

 

 
しかし、そんな選手達をサポートする為にこの日は2人の強力な助っ人を連れて行きました!

 

 

 

 

サッカー選手にならなかったら寿司屋で修行してました!

背番号17!畠山翔太選手~( ´∀` )b
 

 

 

俺には肺が4つある?

チッチッチッ!本当は6つあるぜっ!

背番号11!前原徹選手~( ´∀` )b
 

このジュニア大好き芸人・・・

 

 

あっ、大好き選手の2人がチームが優勝できるようサポートに来てくれました!

 

 

素晴らしい助っ人に選手達も心強い事でしょう!

 

 

1試合目の相手は城山さん。

 


さすが1位リーグともなると相手のレベルも高い(°Д°)

 

なかなか簡単に得点する事ができません。

 

 

しかし、前半と後半に1点ずつ決め2-0で勝利!

 

難しい試合でしたが、しっかり得点を奪い勝ち切る事ができました!
そしてこの日は、1試合挟んでまたすぐ試合というハードスケジュール(°Д°)

 

 

少し休憩していざ次の戦いへ!
2試合目の相手は都農南さん。


他チームの結果上、この試合は大量点を取っておきたいところ。

 

 

 

ここで大量点を取れれば決勝戦まで進める可能性がグッと上がります!
 

 

 試合開始早々、ドリブルで相手選手を何人もかわしチャンスを作りました!

 

 
しかし、このプレーがこの試合を難しいものにしてしまいました。

 

 

  

この1つのプレーでチーム全体に変な余裕が生まれてしまったのです。

 

 

 

変に余裕を持ってプレーしてしまう為、判断の遅れでインターセプトされたり、無駄なタッチが増えてシュートまでいけなかったり、クリアボール1発で裏をとられたり・・・。

 

 

 

 

そして何より都農南さんの体を張った気持ちの強いディフェンスになかなか得点が奪えない展開に( ̄^ ̄)
 

 

ハーフタイムに選手達にはこうゆう試合で何が大切か話をして後半に臨みました!
 

 
後半は前半の良くない部分が少し改善され、結果5-0で勝利する事ができました。

 

 

 

しかし、もう少し得点を重ねていればサブの選手をたくさん試合に出してあげられました(>_<)

 

 

 

 

そこがとても残念でした。

 
しかし、2勝という最低限の目標は達成できました!

得失点差も+7になり、あとは他チームの結果待ちです!

 

 

そして決勝行きを争うチームの試合結果により・・・・・決勝戦に進める事になりました(´ー`)σ
これには選手達も保護者の方々も喜びを隠しきれませんでした(^o^)

 

 

正直僕もとても嬉しかったです!

 

 
しかし、本当に喜ぶのは優勝してから( ̄^ ̄)

 


そして、いよいよ決勝戦。

 

円陣も普段とは一回り大きく見える気が(^o^)

 

選手達の気合いが伝わってきますね!
 決勝戦の相手は市浜レッドソックスさん。

 


 

 

フィジカル、技術共に今大会対戦した相手で1番でした!

 

 

さすが決勝戦ともなると一筋縄ではいきませんね(>_<)

 

 

それでも選手達は集中した守備を見せてくれました!
 
しかし、後半。ハーフウェーライン付近での相手のフリーキック。

 

 

キッカーの選手が「狙っていい?」と監督に聞いていました。

 

 

 

まさか直接狙ってくるのか?さすがにこの距離なら大丈夫と思っていました。
 

 

 

ズドンッ!!!
 

 

キーパーが反応するも、右足から放たれたシュートは一直線にゴールへ突き刺さりました!

 

 

 

まさかこんなすごいシュートが出てしまうとは(°Д°)

 

 

 

決勝戦とは特別な試合なので時として特別なシュートが入ってしまうのです。
 

 

大丈夫だろうと思い、キーパーの選手に声をかけなかった自分を後悔しました(>_<)
 

 

 しかし、僕がいくら後悔しても点を取り返すのは選手達!残り時間選手を信じて一緒に戦いました。
 

 

 

ピッピッピー!
 

 

ここで試合終了。
 

 

残念ながら同点に追いつく事はできず!

 

 

 

0-1で敗戦してしまいました。

 

 

 

この結果、準優勝で大会を終える事になりました!
 

 
終わった直後の選手達の悔しい顔が印象的でした(>_<)


そして表彰式。



 残念ながら優勝には手が届きませんでしたが、それでも準優勝という結果は胸を張ってよいと思います!

記念撮影の時も悔しくてなかなか笑顔が作れず。
しかし、どんな大会であれ決勝という舞台で勝利し優勝を掴み取るというのは難しい事だと痛感しました。

 

 

まだまだ自分達の力不足( ̄^ ̄)

 

 

僕も選手達も本当によい経験ができたと思います!
 

この経験をしっかり自分達の力に変えていかなければいけませんね(^o^)


それでもやはりメダルや盾を貰えると嬉しいですね♪
準優勝の『準』を指で隠している子もいますねぇー!

 

 

これぐらいの余裕があれば次は優勝と入っている盾をもらえるかも(´ー`)σ

 

 

 

この2日間を通して選手達はチームとして戦えていると感じていました。

 

 

試合に出ている選手はもちろんですが、出ていない選手もベンチで声を出したりチームの荷物を運んだり自ら進んで体を動かしたり、自分の出来る事を一生懸命やっていました!
 

 

昔は試合に出ていない選手はおしゃべりしていて試合を見ていなかったり、自分から何か行動を起こすという事が出来ない事が多かったですが、だんだん自分で考えて行動出来るようになってきました(^o^)
 

僕は以前ジュニアブログて「このチームは絶対いいチームになる」と書いた事がありますが、徐々にそこに近づいてきたと思います!

 

 

まだまだ成長していかなければいけないですが、進むべき方向は間違っていないと確信しました!
 

 

チームの目標へ真っ直ぐ進んでいけるよう僕も全力でサポートしていきたいと思います!
 

 

 

それではまた(´ー`)σ

ページ先頭へ

スポンサー・サポーター募集

Copyright© TEGEVAJARO MIYAZAKI All rights Reserved.