クラブプロフィール

名称
TEGEVAJARO宮崎  (門川クラブーAndiamo門川ーMSU FC)
運営法人
株式会社テゲバジャーロ宮崎
設立
2015年3月 (創立 1965年)
代表
柳田和洋
活動内容
テゲバジャーロ宮崎
テゲバジャーロ宮崎 Alegrita(女子)
テゲバジャーロ宮崎 U-15
テゲバジャーロ宮崎 U-12
テゲバジャーロ宮崎 エスペレーラ(IDサッカー)
テゲバジャーロ宮崎 ロービジョンサッカースクール
テゲバジャーロ宮崎 キッズサッカースクール
ふれあいサッカースクール
各種ボランティア活動
主な実績
日本フットボールリーグ所属(2018)
全国地域サッカーチャンピオンズリーグ準優勝(2017)
九州サッカーリーグ優勝(2017)
九州サッカーリーグ所属(2010-2012、2014-2017)
九州サッカーリーグ準優勝(2015、2016)
全国社会人サッカー選手権出場(2014、2015、2016)
天皇杯宮崎県予選準優勝(2015)
宮崎県社会人サッカー大会優勝(2008)
宮崎県ビーチサッカー大会優勝(2007)
宮崎県リーグ1部優勝(2008、2009、2013)
九州ビーチサッカーリーグ準優勝(2010)
宮崎県社会人リーグ優勝(2009)
天皇杯宮崎県予選ベスト4(2009)
所在地
〒889-1605 宮崎県宮崎市清武町 大字加納乙463-13智建ビル307
Tel/Fax
0985-71-4000
お問合せ
お問合せフォーム




クラブ名称について

読み方はテゲバジャーロ。
宮崎弁の「てげ」(すごい)にスペイン語の牛(Vaca:バカ)と鳥(Pajaro:パジャーロ)を組み合わせています。チームが牛のように勇猛果敢に突進し、鳥のように空高く羽ばたくという願いを込めています。サッカーを通じて宮崎を元気にしたいという思いから、宮崎のソウルフード「宮崎牛」や「チキン南蛮」のように県民にとって身近で欠かせない存在を目指します。

エンブレム


エンブレム

クラブスローガン

スローガン
【コンセプト】
目の前に起こるすべてのことに対し、真摯に向かい合い、取り組むことをチームの文化、スタイルとして確立させ、Jリーグで戦える強さだけではなく、実際にどのような価値を世に届けることが大切であるのかを一人一人が自分事として捉えていきます。
その結果、宮崎の方たちに愛されるチーム、世に良い影響を与えることのできるチームとして相応しい存在となることを目指します。


クラブビジョン

クラブビジョン

代表のあいさつ

スポーツの力で宮崎をもっと元気にするため、宮崎県民の夢と誇りを育み続けるため、我々はJリーグ加盟を目指しております。
2017年は九州リーグ優勝、地域チャンピオンズリーグ準優勝となり、念願であったJFL昇格を叶えることができました。ここまでのご支援ありがとうございました。

そして、次なる目標は「宮崎にJリーグチームを誕生させること」!
ここからの道のりは更に厳しさを増します。強さだけではなく、設備、運営体制なども整備、強化していかねばなりません。

多くの皆様にテゲバジャーロ宮崎の活動を知っていただき、ご声援・ご支援を賜ることができれば望外の喜びです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

yanagita


株式会社テゲバジャーロ宮崎
 代表 柳田 和洋




2018シーズンユニフォーム

2018シーズンユニフォーム

▼2018年ユニフォーム、デザインコンセプトについて



当クラブのチームカラーは、クラブスローガンの「真摯(しんし)」を表す色として決定した「白」でございます。
よって、ユニフォームの基調カラーも「白」とさせて頂いております。

そして、挿し色である「強めのピンク」は、チームセカンドカラーであります。
これは、「宮崎の花」のイメージもある「ブーゲンビリア」と「ハイビスカス」の印象色から選び出しております(宮崎の空港は、「宮崎ブーゲンビリア空港」と命名されてもおります)。

それらの前提の上で、
2017年ユニフォーム(センター1本線に、ブーゲンビリア色を入れたもの)は、
「1年でJFLに昇格するぞ!」という気持ちを込めて、デザインしたものでした。

そして、2018年。Jリーグに向かって、「苦難の道のりは覚悟の上」という意志を表す為、一本線をパンツにまで長く引くことに致しました。そして、気持ち(ハート)を大切に、熱く戦って行く!という気持ちを込め、エンブレムを通過する「左胸」に一本線を引かして頂きました。

『苦難は当然だが、必ずJリーグに!!』

という気持ちを込めた2018年デザインでございます。


【ユニフォーム、細かい変更点】
(1)挿し色のピンクを、よりブーゲンビリアの色に近づける為に少し濃くしております。
(2)宮崎県の皆様に感動して頂き、少しでも宮崎県に貢献して参りたい!という気持ちから、左肩に「日本のひなた宮崎県」のマークを入れさせて頂けることになりました。
(3)アウェイユニフォームのオレンジを、「日本のひなた」をイメージして頂ける、濃い目のオレンジに変更しました。

ページ先頭へ

スポンサー・サポーター募集

Copyright© TEGEVAJARO MIYAZAKI All rights Reserved.